★工具屋てっちゃんの工具ブログ!

工具は、使いやすさや機能を追求した芸術品!そんな大好きな工具のことから 日々の出来事や感じた事を書いてます!!

フィット感抜群の背抜きのニトリルゴム手袋

   

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

こんにちは、工具屋てっちゃんです。

今日は、東京の僕です!
そんな東京に今後取り扱いを始めようと思っているグローブのサンプルが届いていました。
それがこれ

76C261FB-F1E2-4F3C-8A7A-635CA6A2D0A4

ニトリルの背抜きのグローブです。
ゴム手袋には天然ゴムとニトリルゴムがあります。天然ゴムは滑り止めの機能に優れていますが、オイルには弱く、荷物を運んだりするのにはいいけど、オイルを使うような作業、車の整備などには向きません。
しかし、ニトリルは、滑り止めでは天然ゴムには敵わないけど、オイルには強く、溶けてきたりはしません。
なので、今日のグローブは車やバイクの整備をされる方向けのグローブです。

お店でもよく売れるのは使い捨てのニトリルゴム手袋ですが、使い捨てなので、1日毎に、安いものだと、午前と午後で1双づつ使うこともあるでしょうがこちらは、使い捨てではありません。

で2種類あるのは色違いではなく、ゲージの違いです。
ゲージは編み目の細かさのことで、ゲージ数は1インチの中に何本の編み針を入れて編むかによって表示されます。
この二つは13ゲージと18ゲージです。

144E4DA9-841B-496B-A1BD-15DA1BCAF423

こちらが13ゲージです、通常の軍手が7ゲージですから編み目は細かくなっていますので、フィット感がよく細かい作業をする方にはもってこいです。
F1が好きでテレビで予選から見る僕ですがピットではメカニックさんがこのようなグローブを使っています。

3F33C960-446C-4393-952F-F28FC5D43484

そして、こちらは18ゲージです、先ほどのタイプよりもさらに編み目が細かいのでの素肌感覚です。
装着感が限りなく0に近くしたグローブなのでフィット感を求める方にはぜひ使っていただきたいです。手首までしっかり覆ってくれるのもありがたいですね。
どちらもワンコインで買える価格なので、今後店頭に並んだらぜひ使ってみていただきたいです。

 

 

The following two tabs change content below.
澤山 哲也
工具屋に生まれ小さい頃から工具に囲まれて育ち、父の会社を手伝ってる時にお客さんと接する楽しさ、工具を使う人の環境に興味を持つ、当時のモーターショーで見たsnap-onの工具の美しさと迫力に衝撃を受けて、こんなカッコイイ工具を販売したいとファクトリーギアのFC店として豊橋店をオープンし、現在は全国13店舗、海外3店舗で上質工具を販売するファクトリーギアの社員として全店舗の責任者を勤め豊橋店の店長も兼務しております

 - NEWS, 新商品 ,