ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

2021.11.27

車椅子x工具整備日記(第8回ボディを手で磨いてみた)

POSTED BY イスバスギョートク

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

こんにちは!
ファクトリーギア博多店のイスバスギョートクです。

ちなみにイスバスとは??
先日の東京パラリンピックでもあった車いすバスケの愛称の一つのことです。


 

車椅子と工具を組み合わせたシリーズはいかがですか?
今回から年内はチャレンジ企画と称して整備作業の内容をお届けさせていただきます。

下記バックナンバーです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第1回タイヤ交換してみた

第2回お気に入りニッパーのご紹介

第3回汗をかいても滑りにくいドライバーのご紹介

第4回使ってよかったバックのご紹介

第5回いざというときにとっても助かるテープのご紹介

第6回これ1本は絶対持っていた方がいいと思った工具のご紹介

第7回古くなったステッカーをはがしてみた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は前回の続きでボディを手で磨いてみたをお届けいたします!
今回使用したアイテムはこちら!

コンパウンド:マザーズ マグ&アルミポリッシュ マグポリ

こちらは長年に渡り、愛車磨きの必需品として世界中で愛用されているもので
アルミ、真鍮、スチールなどの金属に輝きを取り戻します。

 

そしてウェスに選んだのはこちら
ロールウエス「Rags」

破れにくく丈夫なペーパーウエスです。
1ロール55枚なので安心してガンガン使えます
こちらのウェスは愛用しています。

 

さて今回の作業を簡単に説明すると
くすんだボディを↑二つのアイテムを使って磨きましたということです。
必要なのはやる気・根気・根気です。

作業に移る前にコンパウンドは蓋を開けると画像のような状態のため私はちょっとした工夫をしております。

↓蓋を開けた様子

↓ちょっと工夫 


※コンパウンド入れを体育館に置いてきたのでグリス入れをとってみました。
普段は100円均一に売っている化粧アイテムの小分けのボトルに入れています。

なぜこれがいいのかというと

・写真のようにちょっと出したいときに片手で必要な分量だけ出せるから
・コンパクトに収納できるから

といった理由があります。

 

では実際のbefore、afterを見てみましょう。

before

after

全体的にきれいに仕上がりました。
ボディが白っぽくなっているところもピカピカにでき
前回の側板部分もしっかり磨くことでムラがなくきれいになりました。
しかし、タイヤを外した状態をとるのを忘れてしまいました(-_-;)

 

ここで根気が尽きた私が次のステップへチャレンジしてみました!
次回は電動工具で磨いてみた
作業効率アップを狙って電動インパクト+青棒+フェルトホイールというコンボで作業をした様子をお届けいたします。

--------------------------

この記事を書いたスタッフ

image1.png

 

 

 

行徳 泰志(ぎょうとく たいし)

所属:ファクトリーギア博多店

経歴:2017年ファクトリーギア入社。博多店勤務

好きな工具ブランド:nepros、ko-ken

--------------------------

RELATEDPOSTS関連記事