ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

2021.10.23

車椅子x工具整備日記(第3回汗をかいても滑りにくいドライバーのご紹介)

POSTED BY ギョートク

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

こんにちは!
ファクトリーギア博多店のギョートクです!

車椅子と工具を組み合わせた当シリーズはいかがですか?

 

なかなかマニアックな内容もおありますが
普段触れ合う機会がない人もいると思うのでよかったら見てみてください。

 

下記バックナンバーです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第1回タイヤ交換してみた

第2回お気に入りニッパーのご紹介
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さて本日は車椅子と体を固定するときに使用するベルトを壊してしまい
交換したときのお話です

 

車椅子競技は車椅子と体を固定することが多々あります。
そして使用するベルトの素材から固定する箇所まで
競技の違いや人それぞれ、障害の度合いによっても違います。

 

私はスノーボードのバインディングの部品を利用しています。
 

なぜこの部品がいいかというと、

 

・ベルト部分がラチェット式になっていて締めこめる
・車体とねじ止めできるのでしっかり固定できるためです。

 

その中でもバートンの物を利用しています。

バートンの部分だけラチェット機構の作りが違うためベルトが不意に外れにくいのも特徴だと思います。

 

それでは作業をしていきます。

 

今回は足を固定している部分が劣化したため交換していきます。

 

 

まずは新しく交換するバインディングを用意します。

 

そしてドライバーはこちらがおススメ!PB 8190-2-100


このバートンのバインディングはプラスネジが基本のため+2番のドライバーで外すことができます。

 

なぜわたくしがPBのドライバーを好んで使用しているかというと
・PBのドライバーは先端精度が高く、なめにくい
・スイスグリップが汗をかいても滑りにくく急な作業時もしっかり握ることができる
という点でお気に入りとなっております。

あとはネジを回して取り外しついていたものと交換すれば作業は完了です。


ネジも汗などで傷んでいる場合があるのでしっかり食いついてくれるこのドライバーはおススメです!

今回ご紹介した商品は下記からもご注文いただけます。
https://ec.f-gear.co.jp/item/7610733078981.html

 

--------------------------

この記事を書いたスタッフ

image1.png       行徳 泰志(ぎょうとく たいし) 所属:ファクトリーギア博多店 経歴:2017年ファクトリーギア入社。博多店勤務 好きな工具ブランド:nepros、ko-ken

--------------------------

RELATEDPOSTS関連記事