★工具屋てっちゃんの工具ブログ!

工具は、使いやすさや機能を追求した芸術品!そんな大好きな工具のことから 日々の出来事や感じた事を書いてます!!

snap-onのグリップはいろんな色があります!

   

Pocket
LINEで送る

 

工具や道具って使い慣れたものが一番、モデルチェンジして新しくなると使いづらいと旧タイプがいいという方もいらっしゃると思います。
普通は新しい方がいいと思うんですけどね。。。

こんにちは工具屋てっちゃんです。
僕も新しいものは好きです、でも長く使っているものはやっぱりそれを大事に使いたいと思います。
外見は古くても中身は新しいとかそういうのもいいですね、モノにもよりますけど。。。

工具の中でもよく使う工具の一つラチェットハンドル。
人気のsnap-onでは、グリップ付きのラチェットハンドルがあるんですが、これが10数年前に樹脂のグリップから、ゴムを使ったソフトグリップに変わりました。
その時はすごかったな〜、お客さんもなんで〜!と僕に言ってくるんですが、僕にはどうしようもありません。。。

でも、その樹脂グリップが最近、色々と復活して来ているんです。

D3E0B9F1-D756-4153-B02F-1F94014321C2

 

写真はちょっとグリーン系が多いですが、他にもオレンジやレッド、ピンクもあります。全てのタイプのラチェットに各色あるわけではありませんが、色々なカラーのグリップが出ています、珍しい色もあったり、樹脂グリップ全盛時にはなかったカラーのグリップのラチェットもあったりします。

ラチェット部は今最先端の80ギアなので、それも嬉しいですね。

 

また、ソフトグリップタイプも以前はレッドのみだったのが、グリーンやオレンジのタイプもあります。

56AF4FA3-645A-4B03-A1CE-20B6F703B47B

 

人と違うのがいい方には嬉しですよね、
わざわざ打ち変える人もいらっしゃいますが、最初からグリーンやオレンジが選べるラチェットもあります。

レッドしかない時に買って、その今使っているラチェットのハンドルのカラーを変えることもできますよ。

20F4AE73-7A59-4E88-97F3-7EC8A6E1C11D

 

でも、残念ですが、ソフトグリップタイプに樹脂グリップは付きません。
これはよくお店で聞かれるんですが、樹脂グリップとソフトグリップのラチェットのハンドル部は形状が違うんです。グリップ部の長さが違うんですよね〜。

お店にも常時各色あるわけではないのですが、取り寄せ対応はできますので、よかったらお店でお問い合わせください。

 

 

The following two tabs change content below.
澤山 哲也
工具屋に生まれ小さい頃から工具に囲まれて育ち、父の会社を手伝ってる時にお客さんと接する楽しさ、工具を使う人の環境に興味を持つ、当時のモーターショーで見たsnap-onの工具の美しさと迫力に衝撃を受けて、こんなカッコイイ工具を販売したいとファクトリーギアのFC店として豊橋店をオープンし、現在は全国13店舗、海外3店舗で上質工具を販売するファクトリーギアの社員として豊橋店店長兼中部・東関東エリアのエリアマネージャーを勤めています

 - NEWS, ラチェット , , , ,