★工具屋てっちゃんの工具ブログ!

工具は、使いやすさや機能を追求した芸術品!そんな大好きな工具のことから 日々の出来事や感じた事を書いてます!!

ねぎ間入りみそかつって・・・?

   

Pocket
LINEで送る

 

こんにちは、工具屋てっちゃんことファクトリーギアの澤山です。

ファクトリーギア豊橋店の近くの美味しいお店を紹介する、「てっちゃんのグルメ情報」

僕のお店には遠くからのお客さんも多く、大切な方と一緒に来るお客さんも多いです。
なので、工具のお買い物だけでなく、おいしい食べ物も食べて帰って欲しいな!と思い、今後もいろいろと紹介して行きますね。

グルメ情報2回目の今日紹介するのはこちら

IMG_9787-1

前から気になっていたんです、この看板!
「ねぎ間入りみそかつ定食」
ねぎ間といったら焼き鳥のねぎ間を思い浮かべるんですが、カツなのでネギの入った串カツ?なのかな〜と想像はするものの、この目で確かめたいと思って行って来ました。
「キッチン磯路」さん

IMG_9771-1

お店は2階にあるのですが、1階には定食屋さんな感じの食品サンプルがいっぱい、いろんなメニューがあるのにちょっとワクワクしながら、階段を上がりお店に入ると、僕の母よりかなり年上な感じのお母さんが、席を案内してくれます。
この日は寒かったので、「お兄さん、こっちの方が温かいからこっちに座りな!」ってなんかとってもいい感じでお店を仕切っています。

メニューには食品サンプル以上に美味しそうなメニューがいっぱい載っているのですが、僕の目的は「ねぎ間入りみそかつ」の真相を確かめに行ったので、もちろんねぎ間入りみそかつを注文。

するとやって来ました。

IMG_9772-1

念願のねぎ間入りみそかつ定食

何となく想像していたのは串カツだったので、それにしてはちょっと大きいな〜。
中がどうなっているか気になります。

IMG_9782-1

ねぎ間入りと言えばねぎ間入りですが、ねぎ入りともちょっと違うし、難しいですね。
豚肉とねぎ、豚肉とねぎと豚肉の間にねぎをサンドした、串カツのねぎ間を横に大きくした感じ。
そう、「ねぎ間のみそかつ」です。
僕の中ではそう結論づけました。

でも、串カツには白ねぎを使うと思いますが、これは青ネギでした。まあ、それはそれでいいアクセントになっていて僕は美味しいと思います。
みそだれも、かけてあるというよりもしみている感じ、濃い味が好きな方にはいいですね。しかし、小食の僕にはかなりのボリュームでお腹いっぱいです。

そして、もう一つ気になっていたことがります、一番最初の写真をご覧下さい。
名物、ねぎ間入りみそかつ定食の下に、「きしめん入りホットドック」って書いてありますよね。
実は、こっちの方が気になっていたんです、でも食べるならねぎ間入りみそかつだな、とそれを頼んだんですが、気になっていたんです。
メニューの中を探しても、この「きしめん入りホットドック」がなくて、最後にお金を払う時に、お母さんに聞いてみました。
すると、苦笑いのような笑顔で「あっ、あれヤメた!」って言ってました。
「看板も消しとくね!」って言ってました。

謎が一つ残ったままになってしまいましたが、ねぎ間入りみそかつから想像すると、ホットドックの上にきしめんが、焼きそばパンのように乗っているんだろうな〜。
と、誰でも想像するようなモノしか想像出来ませんが、まあ謎のままにしておきます。

お店は、お客さんも馴染みっぽいお客さんが多く、地元の方に愛されている感じのとっても雰囲気のいいお店です。
ガッツリ食べたい人はどうぞ!

キッチン磯路
愛知県豊橋市前芝町東塩30
TEL 0532-31-3410
水曜定休
ランチは11時〜15時

 

 

The following two tabs change content below.
澤山 哲也
工具屋に生まれ小さい頃から工具に囲まれて育ち、父の会社を手伝ってる時にお客さんと接する楽しさ、工具を使う人の環境に興味を持つ、当時のモーターショーで見たsnap-onの工具の美しさと迫力に衝撃を受けて、こんなカッコイイ工具を販売したいとファクトリーギアのFC店として豊橋店をオープンし、現在は全国13店舗、海外3店舗で上質工具を販売するファクトリーギアの社員として豊橋店店長兼中部・東関東エリアのエリアマネージャーを勤めています

 - てっちゃんのグルメ情報