ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

イチオシ 2016.5.3

BAHCO(バーコ)の握り物は一味違う!

POSTED BY

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ニイヤマです。
皆さんゴールデンウィークは満喫していますか?
なんば界隈はなんばCITYもリニューアルして大変賑わっております☆
どこにも行く予定がない方は、なんばまで足を運ばれてはいかがでしょう?

さて、本日はモンキーレンチで有名なこのメーカーをご紹介します!

BAHCO(バーコ)

index

世界で初めてモンキーレンチ作ったことで有名なバーコ。
創業は1886年のスウェーデンで、今年でなんと創業130年!
老舗中の老舗工具メーカーです☆

有名な商品はやはり『モンキーレンチ』一度使うとそのガタツキの少なさに
手放せなくなると評判で、ラインナップも非常に豊富です。
モンキーレンチについて以前のジャンプマンがブログで業界していますので
ご覧ください。→http://f-gear.co.jp/news/4761/

そんなバーコですが、実は総合工具メーカーとして様々な商品をラインナップしています。
なかでもモンキーレンチに負けないほどファンが多いのがニッパーやラジペンといった
握り物工具!
今回はバーコの人気ポイントをピックアップします!

 

エルゴハンドル

IMG_6805

バーコのニッパー・ラジペンなどの握り物は人間工学に基づいて設計された
エルゴハンドルを採用しています。2種類の異なる素材を使い握り心地を向上しつつ
疲労を軽減できる特徴があります!何よりオレンジとブラックのツートンカラーがカッコ良く
太過ぎないグリップが日本人の手に馴染みます。

 

ON-OFFの切替が可能なリターンスプリング

IMG_6806

特許を取得しているグリップ部にバネを仕込んで、バネのON、OFF切替が
出来る機構を搭載しています。(一部の商品には採用されていません。)

 

バーコ握り物、なんば店人気ランキング

 

第三位 ロングノーズプライヤー(ラジオペンチ)

IMG_6807

全体的にスリムな形状をしているのが人気のポイント。
ラインナップもストレート、ベントタイプと豊富です
細身のラジペンをお探しの方は、ぜひご覧ください。

第二位 ニッパー

IMG_6808

これもヨーロッパメーカーでは小振りでスリムなヘッド部をしています。

もちろん切断能力は一級品!

第一位 ヘビーデューティニッパー

IMG_6809

バーコの比較的新しい商品です。
今までのニッパーに比べて、少ない力で切断できるようにジョイント部を刃にできる限り近づけました。
また刃の形状が従来品に比べて幅広にすることにより、握りこんだときの刃が外側に逃げる
現象を極力抑えることにより刃の耐久性・切断能力の向上を実現。
こにニッパーを見た国産握り物メーカーの開発の方は『これは凄い!』と感心していました。

 

RELATEDPOSTS関連記事