★工具屋てっちゃんの工具ブログ!

工具は、使いやすさや機能を追求した芸術品!そんな大好きな工具のことから 日々の出来事や感じた事を書いてます!!

ワンランク上のニッパーKNIPEXのX−Cut

   

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

こんにちは!工具屋てっちゃんです。

今日は、いつも使っているニッパーよりもちょっといいニッパーが欲しい方へ紹介するKNIPEXのX−Cutニッパーです。

A020B7F5-CA61-4DB3-B0FA-369E709EC411

ぱっと見はコンフォートグリップのニッパーに見えますが、よ〜く見るとちょっと違う、というかだいぶ違うのに気付きます。

 

52066998-0C2A-4BE7-AD8A-21384D608186

横から見ると3枚合わせ!
一般的なニッパーは2枚合わせです。一般的な2枚合わせのニッパーは固いものを切る時にどうして、横に逃げる力が発生します、このX-Cutはその横に逃げる力をこの3枚合わせ防いでします。だから切る方向にしっかり力をかけられるのがポイントです。

そして、その3枚合わせだから出来るのがこちら・・・

D215A59E-74AB-4D72-8131-F78747806247

右が一般のニッパーで、左がX−Cutニッパーです。
違い分かりますでしょうか?グリップも違うけど、そこではなくヒンジの位置が違います。
ニッパーはこのヒンジを支点としてテコの原理で切断します、テコの原理はご存知だと思いますが、力点に力をかけると支点の先の作用点で大きな力が発生します。その作用点が支点に近いほど力点での力が大きく発生します。
テコの原理で切断するニッパーですから、支点に刃が近いほどより軽く、よりパフルに切断出来るのです。
だから、このニッパーは160mmですが、180mmや人によっては200mmで切っているような感じで切断出来ます。

動画でも紹介していますので御覧下さい


お客様にも実際切ってもらって感想を頂きました、感じ方は人それぞれですが皆さん、軽い力で切断できうることを実感していただきました。

おまけなんですが、このニッパーの名前の由来・・・

89B8B4CA-0179-4F40-857E-E26E44F712A2

Xに見えますよね!はい、その通り、Xに見えることからこのX-Cutニッパーとなったようです。
でも、3枚合わせ構造なのでヘッド回るがスリムにスッキリしていますよね。

このニッパーは160mmのワンサイズですが、メッキタイプ、絶縁タイプがあります。
大きなニッパーを持ち歩きたくない方におすすめのよく切れるニッパーです。

 

The following two tabs change content below.
澤山 哲也
工具屋に生まれ小さい頃から工具に囲まれて育ち、父の会社を手伝ってる時にお客さんと接する楽しさ、工具を使う人の環境に興味を持つ、当時のモーターショーで見たsnap-onの工具の美しさと迫力に衝撃を受けて、こんなカッコイイ工具を販売したいとファクトリーギアのFC店として豊橋店をオープンし、現在は全国13店舗、海外3店舗で上質工具を販売するファクトリーギアの社員として全店舗の責任者を勤め豊橋店の店長も兼務しております

 - プライヤー , , ,