★工具屋てっちゃんの工具ブログ!

工具は、使いやすさや機能を追求した芸術品!そんな大好きな工具のことから 日々の出来事や感じた事を書いてます!!

ヤスリのグリップもかっこよくネ!

   

Pocket
LINEで送る

 

こんにちは、工具屋てっちゃんことファクトリーギアの澤山です。

ヤスリ、皆さんご存知だと思います、鉄を削る工具です。
一般的にはよく見るのは組ヤスリというヤスリ、手で握る部分はコーティングされていて握り易くなっています。

IMG_2322

軽作業にはこれで十分なんですが、工業用とか重作業となるともっと大きなヤスリを使用します。

IMG_2324

こんな感じ、
この様なヤスリもサイズがありまして、150/200/250/300とヤスリの部分の長さによって色々あります。
写真のヤスリは250mmのツボサンのブライト900。
この様なヤスリは、基本的にグリップは付いていません。

このヤスリ用の柄を別で買います。
国内では、何の洒落っ気も無い木の柄が殆どで、洒落てるな〜って柄は見た事ありません。
木は木でいいと思うんですよ、でもファクトリーギア的にはちょっとシャレっぽく行きたい!

という事で、これを試しに仕入れてみました。

IMG_2317

この色合いで分かっちゃう人も多いかもしれませんね、これバーコのヤスリ用のグリップなんです。

バーコ独自の人間工学に基づいた手に優しいエルゴハンドル。
硬い材質でヤスリをしっかり保持して、手に触れるところはゴム状のソフトなグリップで握り易く手に優しくなっています。

たかがヤスリですが、使う人は長時間使う事もあるでしょうし、他の工具と一緒で力を入れ易いとか、握り心地だってとっても大切です。

とりあえず今回はお試しで250mm用を入れてみました、実物を見るのは僕も初めてですが、洒落てる感じがしていいです。

IMG_2312

軽くさしてみましたが、こんな感じです。
ちょっといいでしょ。
これで後もう少し押し込んでしっかりと固定します。

ブライト900のメッキのヤスリにバーコのグリップはちょっと高級感を出ますし、この組み合わせで使っている人は殆どいないと思います。

人と同じがイヤなちょっと拘りのあなたにオススメです!

 

 

The following two tabs change content below.
澤山 哲也
工具屋に生まれ小さい頃から工具に囲まれて育ち、父の会社を手伝ってる時にお客さんと接する楽しさ、工具を使う人の環境に興味を持つ、当時のモーターショーで見たsnap-onの工具の美しさと迫力に衝撃を受けて、こんなカッコイイ工具を販売したいとファクトリーギアのFC店として豊橋店をオープンし、現在は全国12店舗、海外3店舗で上質工具を販売するファクトリーギアの社員としてバイヤー部門・マーケティング部門の責任者を勤め豊橋店の店長も兼務しております

 - その他の工具 , , , ,