ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

HOW TO 2018.2.10

Z-EALのラチェットを修理してみた!

POSTED BY いえむ~

LINEで送る
Pocket

こんにちは。ファクトリーギア柏店スタッフのいえむ~です。
IMG_20180210_192225
本日はこちらの、ko-ken Z-EAL 3/8sqコンパクトラチェットをお客様のご依頼で修理してみたので、
その様子をお伝えしたいと思います!

作業が細かく案外難しい!

IMG_20180210_111815~01
まずは全てのパーツを分解。
本体を洗浄した後、新しいリペアパーツを組み込んでいきます。
部品を見たところ、比較的シンプルな構造で組み立てやすそう・・・
と思ったのですが、コンパクトラチェットなだけに部品が小さく思ったより作業は難航。

IMG_20180210_111909
特に大変だったのがここ。
切り替えレバーと、ギアに適度なテンションをかけるバネの部品の組み付け。
非常に小さい上に奥まった所で、手では中々入らない・・・!

IMG_20180210_112107 IMG_20180210_112029
そこで使った工具がDEEN ピンセットラジオペンチ
その名の通りピンセット並の細い先端のラジオペンチで、楽々バネを取り付け成功!

IMG_20180210_112715
あとはこのようにギアをはめ込み、

IMG_20180210_112845
最後にフタをしてねじを締め込みます。
ちなみにこの中央のねじはトルクスによく似ていますが、
『トルクスプラス』という少し違う規格なので、ご注意下さい。番手は6番です。

IMG_20180210_112949
また、ko-kenからはこのようなラチェット修理専用ドライバーもラインナップされています。
さすがラチェット・ソケット専門メーカーの気遣いです!
ko-kenの工具でko-kenのラチェットを修理できるなんて、なんか嬉しくなっちゃいます。

IMG_20180210_123841~01
これで修理は完了です。
ko-kenのラチェットはリペア部品が販売されており、
店頭での修理も承れます!(もちろん自分で修理してみたい!という方に部品のみの販売もできます)
古いモデルのものも部品の在庫を調べられますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

Z-EALシリーズの新商品も入荷しております!

合わせてお知らせですが、Z-EALシリーズの新商品もいくつかお店に入ってきました。

IMG_20180210_165751
待望のロングラチェット・首振りロングラチェットに、

IMG_20180210_165843 IMG_20180210_170146
コンパクトラチェット向けのクイックスピンナー、
首を大きく傾けられるユニバーサルダブルジョイントも非常にいい仕上がりです。
是非一度、見に来てみてくださいね。

【新商品】Z-EALラインアップ拡大

 

 

 

 -この記事を書いた人-
いえむ~(家村 健太)

C360_2018-02-03-11-39-48-101~01
趣味:自転車、音楽、絵画

最近ハマっているもの:ベルセルク
柏店のスタッフです。ロードバイクやロックバンドの話が得意です。
お店で見かけたら、気軽に話しかけてください!

RELATEDPOSTS関連記事