ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

採用情報 2019.12.25

【中途採用】「ブランディング」の力でDEENを世界へ!

POSTED BY 採用担当

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

【中途採用】

「ブランディング」の力でDEENを世界へ!

■プロフィール

藤戸 栄吉

 

2016.7 入社

2017  博多店店長

2019  企画部 法人営業部 兼務

 

 

佐賀県佐賀育ち。自然をこよなく愛し、ナイフ一本で森に挑む本格派キャンパー。

 

高校卒業後、当時からやっていたマーチングさらに極める為、渡米し、腰の負傷の為、約8か月後に帰国。その後、約2年間吹奏楽の講師・フリーターを経て、佐賀県の自動車ディーラーへセールスとして就職。就職した会社とは別に兄弟で「3BROS」を立ち上げて活動していたという。現在は、法人営業部 企画部 兼務で主にブランディングの仕事に携わる。

 

■入社のきっかけ

 僕は少し特殊な経緯なので、みなさんの参考になるかどうか…


兄弟で立ち上げた「3BROS」の取り組みで、弊社代表の高野倉と出会い、DEENのブランディングについてたくさん話をしました。「ファクトリーギアはなんだか面白そうなことが出来そう!」という気持ちから弊社へ転職を決意しました。


■入社前に求められたことはありますか?

何を求められたかというと、やはりブランディングする事ですかね。

僕自身、DEENのブランディングをすることを目的として入社しました。

3BROSでの外からのサポートと、ファクトリーギアでの中からのサポートで、より深いブランディングが出来ると思いました。


■入社前のファクトリーギアのイメージは?

前職の自動車メーカーにいた時からファクトリーギアの存在は知っていましたよ。

僕はセールスでしたが、メカニックさんが休み明けにファクトリーギアの青い袋を持って出社する姿をよく目にしていました。プロメカニックも使っている工具の店という印象が一番強いです。入社する前に、ファクトリーギアについての話しを聞いたときは、今までやっていなかったことをやっている、風通し良くいろんなことをどんどんやれそうな印象を持ちました。


■ファクトリーギアはどんな会社ですか?

ファクトリーギアは「そんなの無理に決まってる」を覆すポテンシャルとフットワーク、ネットワークの全てを持つ唯一無二の会社だと思います!!

■入社後のポジションについて

まずは仕事を覚えるために博多店の配属になり、店長候補として働きました。

その後、持ち味を生かした仕事が出来る様な流れでした。


■今はどのような仕事をされていますか?

西日本エリアの法人担当、企画部の仕事を主に行っています。

法人営業部では、なんば、豊橋、広島、博多のお店で担当している法人案件のサポートを

担当しており営業の作戦を立てて新規の法人様を獲得をめざして活動しています。

企画部では、マーケティング、ブランディング、プロモーション、研修プログラム、企画を行い、その企画にまつわる製作物やデザインも行っています。


rbt

■入社後のギャップはありましたか?

やりたい仕事がぶれずに出来ているので、特にギャップを感じたことはありません。

しいて言うなら、新しいサービスや他がやってない事をやっている、数々の仕事がシステマチックになっているのかと思っていましたが、全てアナログだった事ですかね。(笑)

アナログでも、なんとかしてお客様に伝えたいという熱い想いが仕事に繋がっているんだなと思いました。その想いなどにはギャップは感じませんでした。


■仕事のやりがいは何ですか?

ファクトリーギアブランドを確立して、より多くの人に相棒の様な存在に感じてもらえるように活動しています。

企画や制作も店頭での接客もファクトリーギアらしさを最大限感じてもらえるように

心がけてます。

そのなかでお客様の想像を超えれたかなと感じられたときは喜びを感じます!


■今後の目標を教えてください!

今までも、これからもですが、面白いことをしていきたいです!

そもそも、道具や工具そのものが面白いです。

一人でも多くの人の想像を超えた商品やサービスを提供できるよう

突き進んでいきたいと思います!

■入社を考えている方へメッセージをお願いします!

待っていても何もないけど、「やりたい!」には全力で応えてくれる会社ですよ!

遊びも仕事も自分で「楽しい!」を見つけられるあなたにはぴったり! Come on join us!

RELATEDPOSTS関連記事