ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

NEWS店舗ブログ新商品 2016.5.21

NEW ワークウェア グレースエンジニア

POSTED BY ヤマダ

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

皆さんこんにちは!!ファクトリーギア横浜246店のfine山田です!!

IMG_1236

先日恥ずかしながら、初ディズニーシーに行ってきました。

やっぱり、すごい人の多さですね。。。慣れている人といったのですが、「ファーストパス」なる物を駆使したりと、色々方法があるようで。。。慣れていないと何もわからないですね。笑

でも、お酒が飲めるので僕にとっては天国でした。笑

 

本日は、上の写真で僕が着ていますが、最近取り扱いを始めたワークウェアブランド「グレースエンジニア」のオシャレツナギをご紹介いたします。

 

グレースエンジニアとは

創業は広島県福山市。何と1956年(昭和31年)に始まり、2006年に「SKプロダクト株式会社」へと社名変更された会社の新ブランドとして2007年に立ち上がった「グレースエンジニア(GRACE ENGINEER’S)」。ワークウェアとしてのみならず、日本らしい機能美とデザイン性を追求することで、カジュアルウェアとしても取り入れられる、ワークウェアブランドです。

今回は「グレースエンジニア」とこちらも日本の大御所「日本綿布」とのコラボレーションデニムツナギ「GE-110」をご紹介いたします。

 

日本綿布とは

日本のデニムの評価は世界でも非常に高く、今では日本ブランドのデニムを世界各国の人たちが愛用しています。それは「日本綿布」も同様です。「日本綿布株式会社」の創業は1917年(大正6年)、デニムで有名な岡山県の企業で、今日では日本や世界の有名ブランドへプレミアムな生地素材を供給し続けています。

GRACE ENGINEER’S × 日本綿布

その「GRACE ENGINEER’S」と「日本綿布」のコラボレーション(共同開発)したプレミアムなツナギが「GE-110」なのです。

(通販ページはコチラ)

GE110

生地は日本綿布が別注でツナギに適した重量になるように拘って織った10ozセルヴィッチデニムを採用しています。ピュアインディゴ染めの経糸とウレタン混の経糸を伝統のシャトル織機で丁寧に織られています。綺麗な色落ちにも期待が出来ますよね。

生地12-28

日本人体系を意識した細身の美しいシルエットにもかかわらず、10ozという事もあり硬すぎず、しかもストレッチが利いているので、動きやすく作業にも適したつくりになっています。

見た目には、クラシックなデニムジャケットのようなボタンフライを採用。更に、パンツ脇・コインポケット・右後ろポケット・カフス裏・見頃幅に採用されてる赤耳がより一層クラシカルな雰囲気を醸し出しています。

_T9A3603_T9A3605_T9A3604_T9A3606

腰回りにはベルトループが配されているのと、内側にはアジャスト可能のサスペンダーが内蔵されており、上半身を脱ぎ腰で縛って着る際のズレ落ちを防いでくれます。

_T9A2448

 

如何ですか、その他にもオシャレなツナギが数多くラインナップされています。

ファクトリーギア横浜246店では在庫も多数していますので、是非お店に足を運んでください!!

 

GE-110 販売価格¥15,900+tax

 

Basic RGB

 

 

 

 

 

ファクトリーギアの通販サイトが、大幅にボリュームアップしてリニューアルしました!

今までは2,000アイテムでしたが、新サイトでは300,000アイテムに!!

大幅にボリュームアップした新サイト、要チェックです(^^)

横浜246店 LINEやってます!

お得な情報やお知らせをLINEのお友達だけに!

LINEを起動し、友だち追加ボタンから、

ID検索で @emf3448n を入力をするとご登録頂けます!

またはコチラから↓

友だち追加数

500円クーポンが貰えるので、お店で画面を見せてください!

横浜246店 Twitterもやってます!

お得な情報やお知らせをリアルタイムでお届け!

最新情報を見逃しちゃ損ですよ(^O^)

RELATEDPOSTS関連記事