★工具屋てっちゃんの工具ブログ!

工具は、使いやすさや機能を追求した芸術品!そんな大好きな工具のことから 日々の出来事や感じた事を書いてます!!

HEX ソケットの背比べ

   

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

こんにちは!工具屋てっちゃんです。

今日は背比べ!

FA715050-5381-4467-9C8E-39955669108F

こちらHAZETの欧州車のブレーキ周りの専用工具として差し込み角3/8sqで8mmと10mmがあります。かなり背が低いです。

1D9EC5AC-C858-484B-B9BC-B2F827C9AD5C

そして、こちらはKo-kenの元々はドレン用のソケットして14mmと17mmがあってそれからサイズが増えていったソケットでサイズは3~17mmまであります。
ふと思ったんです、この二つのソケットどっちが低いのかな?って・・・

B30AAD75-CBBA-48EF-8465-A6D0F3F85FA8

HAZETは24mmです。

 

DC84B9CD-E0E4-4272-B0AC-410201074910

ko-kenは25mm。1mmの差ですが、Ko-kenはあと2〜3mm位短くできそうな気がするのは素人考えでしょうか・・・?

そんな2つを並べると・・・

81F73E4C-7AD9-46EA-9B41-2DC1FD2E07E5

こうして見ると1mm以上のさがある様な気がします。。。
8mmと10mmで1mmでも低いHEXソケットならhazetを、1mmは我慢できる方はサイズ展開が豊富なKo-kenをお選び下さい。

 

The following two tabs change content below.
澤山 哲也
工具屋に生まれ小さい頃から工具に囲まれて育ち、父の会社を手伝ってる時にお客さんと接する楽しさ、工具を使う人の環境に興味を持つ、当時のモーターショーで見たsnap-onの工具の美しさと迫力に衝撃を受けて、こんなカッコイイ工具を販売したいとファクトリーギアのFC店として豊橋店をオープンし、現在は全国12店舗、海外3店舗で上質工具を販売するファクトリーギアの社員としてバイヤー部門・マーケティング部門の責任者を勤め豊橋店の店長も兼務しております

 - HEXレンチ&ソケット, HOW TO , , , ,