★工具屋てっちゃんの工具ブログ!

工具は、使いやすさや機能を追求した芸術品!そんな大好きな工具のことから 日々の出来事や感じた事を書いてます!!

時が来たのでチャックアダプターについて語ります

      2017/10/21

Pocket
LINEで送る

 

こんにちは、工具屋てっちゃんです。

今日は、マニアックなネタになってしまいましたが、お客さんからも注文を頂きましたのでブログで紹介させて頂きます。

電動インパクトはあるけど、電動ドリルをお持ちでない方にちょっと紹介します。
ちょっとドリルを使いたい、今使っている電動インパクトにドリルチャックに取り付けて何かを回したい・・・。
ってありますよね?
ビットを回すインパクトドライバーなら、取り付けるドリルチャックはすぐに手に入ります。

IMG_6490

よく見るこれ!
取り付けシャンクがビットタイプなので、簡単に取付きます、

でも、ソケットを付けるスクエアータイプの電動インパクトだと、なかなか取り付くドリルチャックがないんです。

でも、Ko-kenさんにドリルチャックアダプターなる商品があります。

IMG_6491

これです。
ドリルチャックにこのアダプターを付けるだけなんですが、一般的によく見るドリルチャックは、一番上の写真のようにビットシャンクが付いたチャックがほとんどです。

なので、このドリルチャックを買って、シャンクを抜いて取り付けることになります。

でも、このシャンクを外すのに僕も苦労したので、今後やろうと思っている方の参考になればと動画も撮ってみました。

よかったらご覧ください。

 

こんな感じで、ドリルチャックをKo-kenのドリルチャックアダプターに取り付ければ1/2sqの電動インパクに取り付けることができます。

IMG_6494

 

このドリルチャックアダプターは、差し込み角が1/2sqで、ネジのサイズは3/8−24UNFと1/2-20UNFの2種類があります、使うドリルチャックに合わせてお選びください。

そして、大事なことですが、ドリルと電動インパクトと回転数が違います、インパクトの方が早いので、ドリルを使うときは回転数を遅くしたりしないといけないので、本当は電動ドリルを使う方がいいです。
それを承知して、使いたい方にこんな方法もありますという紹介でした。

 

The following two tabs change content below.
澤山 哲也
工具屋に生まれ小さい頃から工具に囲まれて育ち、父の会社を手伝ってる時にお客さんと接する楽しさ、工具を使う人の環境に興味を持つ、当時のモーターショーで見たsnap-onの工具の美しさと迫力に衝撃を受けて、こんなカッコイイ工具を販売したいとファクトリーギアのFC店として豊橋店をオープンし、現在は全国13店舗、海外4店舗で上質工具を販売するファクトリーギアの社員として豊橋店店長兼西日本エリアマネージャーを勤めています

 - HOW TO, エアー・電動工具 , , ,