★工具屋てっちゃんの工具ブログ!

工具は、使いやすさや機能を追求した芸術品!そんな大好きな工具のことから 日々の出来事や感じた事を書いてます!!

子供の頃、憧れたロータスヨーロッパ

   

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

 

こんにちは、工具屋てっちゃんことファクトリーギアの澤山です。

今日も僕の耳は聞き慣れないエンジン音に誘われてお店の駐車場へ・・・。
このお店では初めて見ました!

IMG_0876

ロータスヨーロッパです。
子供の頃、サーキットの狼で憧れた車です、もちろんプラモデル作りました。
あの中で風吹裕矢が乗っていたのは白色でしたよね、ポルシェ・カレラRS、フェラーリディーノなどが頭の中に蘇って来ます。
でも、ロータスというと僕の中ではもひとつ「JPS」(John・Player・Special)黒に金色のあの文字も印象が強く、F1のロータスの車のプラモデルも作りました。セナも乗っていましたよね。
それと、昔タバコを吸い始めた頃、ちょっと高かった洋もくのJPSのタバコを買ったのも思い出します。僕の口には合わず、やっぱりセブンスターが一番と思いましたが・・・、懐かしいな〜。

そんな事を思い出しながら、スーパーカーブームの時のように写真を撮りまくってしまいました。。。

IMG_0879

ロータスヨーロッパは1966年から1975年まで作られた車で、この車は1972年製の車です。
ハンドルも右ハンドル

IMG_0878
実は、僕の親戚のおじちゃんも最近ロータスヨーロッパを買ったということで先日見せてもらいました。
まだ車検を取っていないのでガレージに眠っていましたが、続けてロータスヨーロッパに会うなんて・・・、なんか縁があるのかな?
でも、買えないけど・・・。
僕が欲しいのはポルシェ356、これにはいつか乗りたいですね。

IMG_0881

しかし、本当に車高が低いです。
こんなに低いとトラックの横とか走ったら怖いだろうな〜。
でも、今日はいい物を見せて頂きました。
僕は最新の車よりも古い車の方が好き、1960年代の車にジャケット着てオシャレして乗りたいです。。。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
澤山 哲也
工具屋に生まれ小さい頃から工具に囲まれて育ち、父の会社を手伝ってる時にお客さんと接する楽しさ、工具を使う人の環境に興味を持つ、当時のモーターショーで見たsnap-onの工具の美しさと迫力に衝撃を受けて、こんなカッコイイ工具を販売したいとファクトリーギアのFC店として豊橋店をオープンし、現在は全国12店舗、海外3店舗で上質工具を販売するファクトリーギアの社員としてバイヤー部門・マーケティング部門の責任者を勤め豊橋店の店長も兼務しております

 - お客さんの車 ,