ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

2020.10.11

話題のスコープカメラのご紹介

POSTED BY やさしいジャイアン

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

こんにちは!ここ最近は気温が下がってきて肌寒い日が続いていますね!

私はいつものようにお客様に教えてもらったオススメのラーメンを食べて温まっています。(笑)

麺の色が特徴的なスタミナラーメン

皆様も風を引かないように温かいものを食べてご自愛くださいませ。

さて、今回は10月から新しく取り扱いを始めて、話題になっているアイテムをご紹介致します。

モニター付きスコープカメラ ECW-35

スマートツールから発売されたこちらのモニター付きスコープカメラ

従来のスコープカメラよりも使いやすいと評判です。

【特徴①】モニター付きで使いやすい!

4.3インチモニターが付いています。以前ファクトリーギアでも扱っていたwi-fiでスマートフォンやタブレットに接続するタイプのスコープカメラがありましたが、スマホのアップデートなどによってwi-fi接続ができず、使用できなくなる問題がありました。

しかしこちらはモニターが付いているので、接続の問題を気にせず使用することができます。

撮影した写真や動画は、モニターに内蔵されているSDカードに保存されているので、パソコンなどにデータを移すことも可能です。(SDカードを差し込めるUSBも付属しています。)

便利な付属品

【特徴②】レンズが小さくなって使いやすい!

従来のカメラレンズは直径8.5mmが一般的でとにかく大きくて狭い所に入りづらいという問題がありました。

しかしこちらのスコープカメラはレンズ直径が5.5mmに抑えられており、

狭い箇所へのアクセス性が向上しました。

また、レンズ周りにはLEDライトを配置し、暗い状況でも明るく照らして使用できます。(明るさ調整も可能です。)

コンパクトになったレンズ

【特徴③】価格はリーズナブルで良い!

スコープカメラというと1万円以上の高額なものが多く、なかなか手が出にくいものでしたが、今回紹介しているこちらのスコープカメラは6,990円(税抜)でございます。

今まで、興味はあったけど高くて購入まで至らなかったという方にもお求めやすい価格となっております。

2020年10月11日時点では、仙台店となんば店で実物を見ることができまして大人気となっております。

ご購入については各店でお買い求めいただけますので、ご興味のある方はこの機会にぜひご検討下さいませ。

なお詳しいスペックは下記をご覧ください。

モニター付きスコープカメラECW-35

モニターの解像度:320×240ピクセル
モニターサイズ:4.3インチ
画素数(3段階切り替え):640×480・1280×720・920×1080

(PC等にデータを移した際に画像の解像度の違いを感じることができます。)
視野角:70度
焦点距離:5~500cm
充電時間:約2時間
連続使用時間:約5時間
防水性能:IP67(レンズ部分)
ケーブル直径:4.84mm
ケーブル長さ:3.5m
本体サイズ:150x85x17mm

この記事を書いたスタッフ

藤野 倫太郎(ふじの りんたろう)

所属:仙台店 経歴:2018年入社なんば店で勤務の後、2019年5月より仙台店勤務

好きな工具ブランド:WIHA,STAHLWILLE

RELATEDPOSTS関連記事