ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

BRAND(メーカー) 2016.2.6

メカニックプライヤーという名のプライヤー

POSTED BY 藤原 尚

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

最近は意識的に早起き生活をしてます~

なんか気持ちいいですよね

 

こんばんは、フジワラです!

 

さて、メカニックプライヤーという工具、ご存知でしょうか?

超大手プライヤーメーカーのKNIPEXから出ている工具なのですが

securedownload (7).jpg

一見してみるとただのラジペン(ラジオペンチ)と変わらないように見えますが、ちょっと違います。

 securedownload (2).jpg

 

ラジペンとの違いその1!

 

カッターが付いていない

 securedownload (3).jpg

 

一般的なラジペンはヒンジ近くにワイヤーなどを切断できるカッターが付いていますが、メカニックプライヤーには付いていません。

これがどんな意味があるかというと、

先端のつかみ精度とカッターの精度を出そうとするとかなり高度な技術力が必要とされて、どちらも完璧に精度を出そうとするとほぼ不可能でしょう。

なので、メカニックプライヤーにはあえてカッターを付けず、先端で掴む精度を出すことに集中し、つかむことに特化したプライヤーとして仕上げてあります。

 

ラジペンとの違いその2!

 

つかみ面の溝

    securedownload.jpgsecuredownload (1).jpg

一般的なラジペンのつかみ面の溝(ギザギザ)は平行に同方向に刻まれています。

メカニックプライヤーのギザギザは綾目になっています。

画像では分かりにくいので絵を書いてみました。

 securedownload (4).jpg 

先ほど書いたようにメカニックプライヤーはつかむことに特化したプライヤーで、この綾目の溝が多方向へのグリップ力アップを実現させました。

 

ラジペンとの違いその3!

 

豊富な形状の種類

 securedownload (5).jpg

ラジペンの変わった形というと先端が少し曲がったベントタイプが一般的だと思いますが、メカニックプライヤーはかなり特殊な形状まであります。

 securedownload (6).jpg

これらの形状は〇〇専用!とかではないので、”ここに使えそう”など色んなイメージをしながら選んでみて下さい!

 

Basic RGB

ファクトリーギアの通販サイトが、大幅にボリュームアップしてリニューアルしました!

今までは2,000アイテムでしたが、新サイトでは300,000アイテムに!!

大幅にボリュームアップした新サイト、要チェックです(^^)

RELATEDPOSTS関連記事