ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

イチオシ 2015.9.16

錆びない磁化しないといえばコレしかない 【2015.9.16】ファクトリーギア博多店

POSTED BY 足立

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

気が付けば「アラサー」と呼ばれる年齢になっていました。足立です。

カッコイイ30代になるためにはまだまだ足りないものが多すぎる私。

少しでも大人に見られるよう少しずつアラサーキャラの確立していければと思っております。

image1.JPG

錆びない、磁化しない工具としてイメージしやすいのがステンレスとチタン。

どちらも工具に使われていたらとっても心躍る材質ですが、

どちらが優れているのか気になりましたのでちょっと調べてみました。

①耐錆

image4.JPG

結論からお伝えしますと錆びないという点ではチタンが優れているそうです。

というのもステンレスとは鉄にクロムなどを加えた合金鋼のため、

「錆びない」というよりも「錆びにくい」材質です。

それに対してチタンは合金ではなく、チタン自体が錆びに強い性質を持っているため

ほとんど錆びることがないそうです。

サビない工具をお探しの方はステンレスよりもチタンですね!

②磁化しない

image3.JPG

image2.JPG

これも結論からお伝えしますとチタンの方が磁石の影響を受けないようです。

世の中には非磁性のステンレスが非常に多く普及していますが、

工具として使うために熱処理などをして硬くする必要が出てきます。

熱処理して硬くなるステンレスや圧力のかかったステンレスは

磁石にくっつく性質を持ってしまうそうです。

さすがチタン。

お値段がしっかりしているだけあっていい仕事してくれますね!

ただ工具の場合、どちらの方が優れているというのは、

使う方や作業によって変わってきます。

例えば、錆は防ぎつつも磁化させてネジを落とさないようにしたい場合は

ステンレスの方が優れていると言えそうですね。

ですので、工具を比べる際は「優れている」というよりも「適している」という表現がピッタリですね。

RELATEDPOSTS関連記事