ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

2016.8.8

リニューアルされたアイテムをご紹介

POSTED BY ギョートク

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

こんにちは。博多店のギョートクです。

一部のお客様に「キミは旅好きだねー」と言われだしました!

光栄です‼

休みの日に引きこもるのが苦手なんです。

 

さてさてこの前のお休みには佐賀県にある吉野ヶ里遺跡へ行って参りました。

小学生の時の研修旅行以来だったので、ほぼほぼ初めましてでした。

 

そして園内ではいろいろな体験が出来ました。

その中でも勾玉づくり体験を行いました。

 

四角の素材に枠を書き、とぎ石ようなもので削っていくという作業でした。

2

 

 

 

 

 

 

上に写っている木の棒に結ばれているものは完成までの過程の見本だそうです。

 

徐々に角を落としていきます。

結構黙々と作成できるので集中して楽しめました。

形が出来たら水の中で耐水ペーパーを使用して艶出しを行うそうです。

 

完成した物がコチラ!

 

3

 

写真では伝わりにくいですがツルツルピカピカに出来上がりました。

化石割り体験にも行く予定でしたが猛暑と夕立にあい今回は断念しました。

でも大満足な休日を過ごすことが出来ました。

 

 

そんなギョートクが本日ご案内させていただくアイテムがコチラ!

 

1

 

KTCホースクリッププライヤー

上:ショートベントタイプ(AE932)

下:スタンダードタイプ(AE931)

 

です。

 

KTCホースクリッププライヤーはもともとAE92というコンビネーションタイプの物がありましたがモデルチェンジをしました。

 

新しくなってどうなったのかといいますと、

 

まず2本になった事によりサイズと形状が変化しました。

 

先端形状はこのようになりました。

 

5

 

横幅自体に変更は見られませんが、先端部分の長さが変わりました。

左のスタンダードタイプは34.5mmに対して

右のショートタイプは25mmという短さになっています。

 

先端の形状もAE92モデルを引き継いでます。

 

ストレートタイプ5行4列

6

 

ショートベントタイプ4行4列

7

 

となっています。

 

更にショートタイプはベント形状になっています。

4

 

この形状により作業スペースが少なくてもグリップ部分を逃がす事ができ、今までプライヤータイプでの作業が出来なかった場所へもアプローチが可能になるかもしれません。

 

全長もストレートタイプが210mmに対してショートタイプが160mmと全体的にコンパクトに仕上がっております。

博多店にはどちらも在庫しておりますのでお問い合わせをお待ちしております!

では本日は失礼いたします。

 

博多店のSNS強化中です(`・ω・´)ゞ

友だち追加数

LINEは上記の友達追加ボタンをクリック♪

 

Facebook,twitter→ファクトリーギア博多店で検索してみてくださいね☆

 

RELATEDPOSTS関連記事