ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

店舗ブログHOW TO 2016.11.12

この ✕(バッテン) が ◯(マル) なんです!

POSTED BY HANAFUSA

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

2度目の登場、HANAFUSAです!

小春日和(こはるびより)な今日このごろ、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

 

本日はみなさまに、

わたくしの相棒というか、先生というか、鉄塊というか、お荷物というか、

現在とても可愛がっているヤツを紹介させて頂きます♪

コイツです!ドーーーンッ!!

dsc_0464

※CB750F(30年以上前のバイク)です。

 

色々と楽しい(?)体験をさせてくれている彼なのですが、

じつは5か月前までは、3年以上放置されていた、世間で言うところの

『 不動車(フドウシャ) 』    (不動車=動かないバイクやクルマ)

でした。

エンジンもかかりませんでした・・・。

少しずつ少しずつ試行錯誤、四苦八苦しながら治して、

なんとか動かせるところまでは来ました。

が、しかし、

まだまだ、まだまだ、普通に乗れる状態ではないわけでして・・・。

いま直面ししている問題は充電不良、つまり、

発電しない

充電しない

バッテリーがダメになる

エンジンがかからなくなる

動けなくなる

不動車に逆戻り

 

ヤバイ!!!

それだけはイヤだ!

というわけで、

発電の大元(おおもと)であるローターコイルを修理しなければなりません。

↓これがローターコイル。エンジンの右の下の方に付いています。

dsc_0482

ローターコイルを修理するためには、まずこのローターコイルを外さなければならないのですが、

これがなかなかどうして難敵でして、そうカンタンには外れてくれないのです。

dsc_0087

 

外すためにはSST(スペシャルサービスツール=特殊工具)が必要です!

そう!それが、この ✕(バッテン) です↓

dsc_0084

因みに、裏面に載っている使用方法がコチラ↓

dsc_0086

まさに上の図のようにして使います。

フライホイールプラー  ¥1,800‐(税抜き)

 

この ✕(バッテン) があったおかげで、

この難敵 『ローターコイル取り外し』 を無事に成し遂げることが出来ました!!

ヤッタネ!!です。

(※どこかのどんくさ男がこの ✕(バッテン) を使わずに無理やり外そうとして、危うくエンジンごとダメにしかけたことはヒミツです♪)

 

いやーSSTって本当に良いものですね!

役に立つし、変わったカタチのものが多いので見るだけでもオモシロイし♪

わたくしHANAFUSAはSSTが大好きでございます。

そんなSSTたちも、Factory Gear東京ウエスト店では多種多様なものを取り揃えております!

dsc_0083

SSTが必要なときはもちろん、

どーなってんだコレ?どーやって外す(付ける)んだ?

とお困りのときはぜひ一度Factory Gear東京ウエスト店にお越しくださいませ~!!

 

 

★LINEでお友だちになってください。
友だち追加数

またはID検索 @mnc2260h と入力して下さい。

お友だちになって頂くと500円クーポンプレゼント中です。

 

 

RELATEDPOSTS関連記事