ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

2022.7.16

キャンプにお勧めハチェットヤンキー

POSTED BY ササコ

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

皆さんこんにちは!ファクトリーギア柏店のササコです!

 

ファクトリーギアには九十九里にBSBサテライトオフィスがあります。

こちらでは様々な工具を使ってモノづくりをしたり、畑づくりをしたりと実際に体験することが出来る貴重な機会を得られます。

私は何度もこちらで色々な体験をさせて頂いているのですが、先日こちらにハスクバーナーの黒澤さんにお越し頂いた際、ありがたいことに現場に立ち会うことができ、薪割を体験。

頭ではわかっていても実際にやってみると難しく、社長や黒澤さんのように上手くはできませんでしたがとても貴重な体験が出来ました。

 

最近はキャンプが流行っており、この機会にちょっと良い斧の購入を検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなアナタにお勧めの斧が今回紹介させていただくハスクバーナーのハチェットヤンキーです!

ハスクバーナーとは?

ハスクバーナーはスウェーデンに本社を置いている農林造園業機械、建設関連機器、産業機械、緑化散水機器を総合的に扱うメーカーです。

その歴史はとても長く、起源は300年以上前に遡ります。

チェンソーや芝刈り機が有名な会社で、ファクトリーギアのBSBではロボット芝刈り機が大活躍していますが、多様な作業に対応可能な幅広い種類の斧も販売しており、キャンパーに根強い人気を集めています。

ハチェットヤンキーの特徴

刃はスウェーデン鋼が使用されています。

ヨーロッパといえば有名メーカーが多数あり、この鉄に関しては耳にしたことがある方も多いと思います。

スウェーデン鋼は純度が高く、錆びにくいのが特徴の非常に良い鉄です。

持ち手はヒッコリーです。

軽くて丈夫なので斧に優れています。

 

 

この斧は全長375mm 、総重量:1.07 kgと手斧タイプなので小さく、薪割斧と比べたら女性でも使いやすい方だと思います。

皮製のカバー付きなので持ち運びにも安心です。

実際に使ってみました!

この商品は刃の真ん中が一番力が入ります。

その為、まずは真上から斧と薪を持ち上げて落とします。そうすることで薪に刃が食い込みます。

そして他の薪(薪以外でも斧の刃よりも柔らかい素材なら良いとのことです)で真上から叩く!!

この方法をバドニングというそうです。

叩く!叩く!!ひたすら叩く!!!

何故こんなに叩いたかと言うと!

私が下手だからです!(ダメじゃん!)

刃を真っすぐにして叩くのが難しい。

これを理解して割れるようになれば、ハチェットヤンキー薪割マスターへの道が開かれます!(笑)

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介したハチェットヤンキーはファクトリーギア全店と通信販売でご購入いただけます!

 

なお、薪割斧に関して社長とハスクバーナー・ゼノアの黒澤さんとの対談、実際の巻き割りをしているところが下記のYouTubeで見ることが出来ますので、是非ご覧下さい!

↓こちらは薪割斧に関して社長とハスクバーナー・ゼノアの黒澤さんとの対談です。

 

↓実際に薪割講習を受け、体験をしている動画がこちらです。

RELATEDPOSTS関連記事