ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

NEWSイチオシ 2016.5.11

オートモーティブ系の整備はやっぱりKO-KENがベスト??【2016.5.11】ファクトリーギア横浜246店

POSTED BY カナイワ

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

ファクトリーギアファンの皆さんこんにちは!!

横浜246店のカナイワです。

 

ながーいGWも終わり、毎日お陰様で多くのお客様にご来店頂いていたせいか、ここ最近はちょっぴり落ち着いた日々が続いているような感覚です。

個人的にはギアフェスタの参加から怒涛のGWラッシュが続き、ようやく落ち着いてきたのでなんとなくホットしています。(笑)

 

ギアフェスタの時もそうですし、GW期間のお客様の食いつきがすごく、大人気だったのが日本が誇る工具ブランドのKO-KENでした。

IMG_5293

お陰様で横浜店のKO-KENのソケットセットの棚がスカスカ状態に・・・。

プロユーザーの方にはすっかりお馴染みのメーカーですが、最近では日本でもかなりの認知度で、拘るプライベートユーザーさんもソケットとラチェットはKO-KENで!!という方も少なくありません。

なぜここまで人気が高いのかを少し説明できたらと思います。

IMG_5285

KO-KENの主軸とも言えるソケット・ラチェット系は全て静岡県の掛川にある自社工場で厳しい管理体制の元、製造されています。

IMG_5290

そこでは製造、試験、研究、設計開発まで全てを行い、そこから世界約60か国の世界中の方が使っているというのも驚きです。

工具メーカーのほとんどは自社工場で作りきれないものはOEMで製造販売していますが、KO-KENは高い品質の維持・管理、世界中のニーズをいち早く商品に反映させるためにも一括して全てを日本の自社工場で行っています。

ですので、全く新しいボルトが出てきていたりとか、今までにないサイズの物がでてきたりすると、いち早くつくってくれることがよくあります。

カタログに載っていないほとんど特殊工具に近いようなものもありますし、普段は出会う事のほとんどない、見たことのない形のソケットも多々あるので個人的に大好きな工具ブランドです。

IMG_5286

お店に有るもので言うと、スクエアを3つ重ねたような形状のトリプルスクエア(3重4角)、スクエアを2つ重ねた形状のダブルスクエア(2重4角)、ドゥカティのリヤホイール専用という超ピンポイントなソケット、欧州車用のオイルフィルターレンチ、ドレンプラグキーなんかもあります。

IMG_5287IMG_5289IMG_5288

このような特殊工具に近い(いや、これはもう特殊工具って言って良いでしょう)物もそうですし、ラインアップの多さは特徴ですが、それ以上にユーザーさんの心を掴んでいるのが、その質・精度の高さや、ガタつきの無さや、狭い作業環境が増えて従来品では作業が困難になったところにも適応できるラインアップが多くあるところです。

そんなKO-KENの主力商品とも言えるソケット、ラチェット、そしてエクステンションバー。

IMG_5284

数多くのパテントが存在し、SNAP-ONやNEPROSも販売権を買って作っている商品もあるので、その商品の詳細は気になるところですが、

そのパテントがついている商品については、次回お伝えできればと思います。

そんでもって再来週にKO-KENの掛川の工場にお邪魔する機会があるので、その時にあんなことや、こんなことまでたくさん聞いてレポーとできたらと思いますので、よろしくお願い致します。。

Basic RGB

 

 

 

 

 

ファクトリーギアの通販サイトが、大幅にボリュームアップしてリニューアルしました!

今までは2,000アイテムでしたが、新サイトでは300,000アイテムに!!

大幅にボリュームアップした新サイト、要チェックです(^^)

横浜246店 LINEやってます!

お得な情報やお知らせをLINEのお友達だけに!

LINEを起動し、友だち追加ボタンから、

ID検索で @emf3448n を入力をするとご登録頂けます!

またはコチラから↓

友だち追加数

500円クーポンが貰えるので、お店で画面を見せてください!

横浜246店 Twitterもやってます!

お得な情報やお知らせをリアルタイムでお届け!

最新情報を見逃しちゃ損ですよ(^O^)

 

 

 

 

RELATEDPOSTS関連記事