ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

NEWSイチオシ 2016.5.9

荒削り~仕上げまでOK!!コンビネーションヤスリ

POSTED BY シーサー

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

大阪は朝から雨模様ですが北大阪店のひまわりは元気に咲いています。

image1

こんばんは、北大阪店のシーサーこと崎浜です。

image3

あと5時間・・・

5月9日は【工具の日】今年もこの日がやってきました。

5月9日・・・ごーきゅうー・・・コ・・・ク・・・工具!
工具の日2016

5時間で終了してしまうその前に

今年も昨年同様『工具のフォトコンテスト』を開催しております!
コンテストの概要については以前まとめられた投稿がございますので、まずはこちらをご覧ください。
日本語版→http://goo.gl/is1gMc
英語版→https://f-gear.co.jp/news/5284/
写真の投稿は工具の日、本日5月9日まで!

 

さてさて工具の日最終日の今日はTSUBOSAN(ツボサン)のご紹介致します。

BRHI-EX01.1

以前にご紹介した「味噌とヤスリ?!」でお馴染みの広島のヤスリメーカーTSUBOSAN(ツボサン)より一度で二度おいしいヤスリのご紹介。

前回はツボサンのブライト900シリーズの製造方法、アルミ、ステンレス、銅、木工製品に至る軟材から硬材まで1本のヤスリでまかなえ目詰まりせず使用できるといった説明でしたが、

今回はその機能を持たせたまま両面使えるコンビネーションヤスリのをご紹介。両面使用ということで平タイプが採用されています。出先や出張で使う方や組ヤスリより数を抑えたい方にオススメです。

 

荒目と細目

image4image6

ブライト900シリーズで荒目と細目のコンビタイプは荒削りから仕上げにはもってこいの1本。

お店のでも特に人気の組み合わせです。

 

中目と油目

image5image7

中目と油目タイプが1本で使えるタイプは贅沢ですね。切れ味よし、耐久性、目詰まりしにくいところがポイント。

表面の特殊メッキが高耐久性と切り粉の剥離性を実現。油目に関してはオイルストーンのような肌触り。

保管方法は付着した切り粉をブラシで取り払い、乾いた布で水分を拭き取り、油を薄く塗って保管するとよいですよ。

image2

ブライト900コンビネーションヤスリはファクトリーギア各店舗でお取扱いが御座いますのでお近くのファクトリーギアへお問い合わせください。

店舗まで遠くて中々いけない方へは通信販売からもご案内しておりますので是非ご活用ください。

北大阪店おたより

Lineアカウントよりお得な情報配信中

Lineアプリをダウンロードして頂き、北大阪店のID【@sxz6303k】で検索か、ユーザー名の【ファクトリーギア北大阪店】で簡単に友達登録が可能です。

line

上記からもご案内しております。

RELATEDPOSTS関連記事