ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

2020.12.9

作業姿勢に良い作業椅子

POSTED BY

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

自動車の足回りやバイクを整備する場合、長時間行うと変な姿勢でやりがちです。体にはよくないですね。

 

整備の車体を簡単に上下出来ない環境なら自分の位置を調整できるようになったら作業が楽になったりします。

 

とういうことで、今日はそんなワークシート(作業椅子)をご紹介します。

SK11 ローラーシート SRS-102B

仕様

●本体サイズ:幅 約355mmx奥行 約445mmx高さ 約390mm

●シートサイズ:幅 約355mmx奥行 約205mmx高さ 約60mm

●本体重量:約4.5kg

●耐荷重:約100kg

 

390mmの高さ、人間がしゃがんでいる高さと同じぐらいです。

底部のトレーによく使う工具を置いて作業できるのはかなり便利です。

さらにキャスター付きで座ったまま移動もできます。

 

 

 

SK11 昇降式ローラーシート  SRS-103B

●本体サイズ:幅約385mmx奥行約385mmx高さ約400mm~510mm

●シートサイズ:約Φ300mmx高さ約40mm

●本体重量:約5.1kg

●耐荷重:約100kg

 

 

同じくSK11のワークシートですが、底部のキャスターで自由に動ける以外に、上下も400mm~510mmの間に調整できます。

作業の場所によって自由に調整して自分の一番やりやすい場所で作業できる。作業も捗りそうですね。

こちらもキャスターとトレー搭載しています。

 

 

現在ファクトリーギアさいたま店にて展示販売中です。

気になる方は是非足をお運びください

RELATEDPOSTS関連記事