ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

2020.8.6

WERA精密ドライバーが使いやすくなりました!

POSTED BY

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

こんにちは!なんば店から「ジャンプマン」こと中村がお送りします!

マスク越しで失礼します。口元はめっちゃ笑ってます。

本日は入荷してきた工具にある変化があったので御紹介したいと思います!

目次
 精密ドライバーにカラースリーブ
 使いやすい統一感

精密ドライバーにカラースリーブ

その商品がこれらの精密ドライバーです。

WERA 2035 ミクロドライバー -0.80X4.0X80

ファクトリーギア販売価格¥704(税抜)

※価格は予告なく変更する場合がございます。

オンラインショップはこちら

WERA 2054 ヘキサンゴンミクロドライバー 2.5

ファクトリーギア販売価格¥666(税抜)

オンラインショップはこちら


今回入荷したドライバーがこれまでと変わっていたのが、グリップエンドのカラースリーブです。


もともとWERAは以前からドライバーの規格ごと(レーザーチップドライバー、ダイヤモンドトップ、貫通ドライバーetc)にカラーリングを変えて識別しやすくされていましたが、より細かい色分けシステムが精密ドライバーに採用されるようになっています。


メーカーHPによるとマイナスの精密ドライバーには黄色のスリーブが、ヘックス精密ドライバーには青色のスリーブが搭載されています。
(今回なんば店には入荷していませんが、プラスは赤色、トルクスは緑色、その他の規格もそれぞれカラーリングで分けられています。)

使いやすい統一感


この色分け、WERAのドライバーグリップエンドのデザインにも採用されているカラーリングと精密ドライバーのスリーブカラーはそれぞれ統一されています。

またサイズ表記も以前のモデルより気持ち大きく印字されています。


上の写真のように各規格ごとにより明確に色分けし、精密ドライバーも同じ分け方になったことと、印字の拡大によって使いたいものを探す際の効率化を図られています。
特に先端が小さい精密ドライバーは差が分かりづらいと思うのでこの改良によってより使いやすくなっていると思います。


ちなみに、店頭ではカラースリーブ付きの精密ドライバーへ一気に切り替わっているわけではなく、それぞれのサイズでカラースリーブのない旧モデルの在庫が無くなり次第新しいモデルに順次切り替わっていくので、今はちょうど移行期と言えます。


そんなわけで現状はカラースリーブ付きの精密ドライバーに全て切り替わるまではもう少し時間が掛かると思います。全て切り替わったらSNSで御紹介しますね!


この記事を書いたスタッフ


 中村 紘平(なかむら こうへい)所属:通信販売部経歴:2010年ファクトリーギア入社。6月から2年9か月振りになんば店で勤務しています。暇な時間は大体ラジオ聞いています。好きな工具ブランド:DEEN KNIPEX

RELATEDPOSTS関連記事