ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

2017.11.21

インナーウェアをなぜ着るのか(作業服編)

POSTED BY あづま

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

インナーウェアをなぜ着るのか

主に3つの理由が考えられます。

  1. 血液の流れが良くなるので筋肉の疲労が軽減される。
  2. 筋肉の揺れを抑えることにより、体力の消耗を抑えてくれる。
  3. 速乾性に優れているので、爽快感の実現や長時間湿っている事による臭いも軽減してくれる。

D-618D-618 mokuD-718 cordura

1、血流の流れが良くなるので筋肉の疲労が軽減される。

私自身も高校まで野球をやっており、高校の現役最後あたりにアンダーアーマーがこの手のサポートウェアを発売し始めたことを覚えています。

初めは半信半疑で着てみましたが、ウェイトトレーニングなどをやったときに違いが少しだけ実感できました。

ワークウェアが比較的スポーツウェアをヒントに作られている事が多く、このインナーウェアも元々はスポーツウェアが先駆け的な存在だったと思われます。現場作業はスポーツの練習などと同じく、同一の動きを複数回することも多いので、共通点が多いのです。

 

2、筋肉の揺れを抑えることにより、体力の消耗を抑えてくれる。

私のようなガリガリはあまり影響無いと思われますが、現場作業の方は筋肉隆々なので、動き回るときに筋肉が揺れない事により体力の消耗が抑えられれます。

 

3、速乾性に優れているので、爽快感の実現や長時間湿っている事による臭いも軽減してくれる。

これは、着心地が良いということと、汗臭さを軽減してくれるという、デキル男にとって必要な要素を満たしてくれますね!

 

d-616mgr

インナーウェアコーナー

 

臭いが気になると言えば…足もですよね。。続いて

 

制菌ソックス!(ディッキーズ)

一日仕事が終わって家に帰り、自分の靴下を脱いだ時に臭いで卒倒しそうなこともしばしば。。

そんな悩みを抱えている世の男性の皆様(勝手にスミマセン…)に朗報です!

臭いの主な原因は菌です。その菌を制御してくれる靴下が存在したのです。

この冬は私も購入して試してみようと思います。

D-3225制菌ソックス

 

RELATEDPOSTS関連記事