ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

NEWS店舗ブログ新商品 2016.10.5

秋の夜長の・・・

POSTED BY

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

気付けば10月になっていました。

今年も残り3か月を切りました。

大阪に来て早5か月。

あっという間に秋を感じ始めた・・・・と思ったらまだまだ暑い。

湿気ムンムン。毎日雨で困りますね。

はい、今日は北大阪店にいます、だーよしです!

 

さてさて。

私だーよし、実は光りものには目がないんです。

光りものと言ってもキラキラ光るダイヤモンドとかそういうのではなく、ピカピカ光るライトとかです。

ライトとひとえに言ってもペンライトだったり、置き型タイプだったり、スティックタイプだったり、とまぁ色々あります。

中でも充電式のライトって興味引くんですよね。

なぜか明るさが何ルーメンなんです!ってところよりも、バッテリーは何mAhでとかIPホニャララとかそっちのが興味あります。

スペックオタクなんだと思います。多分。

そんな私が気になった新商品がこちら。

 

 

EIGER(アイガー) POWER GLOW

cid_eddf45b5-de61-472d-ae7f-0586124495fc cid_d846e836-3a45-4745-8ae0-1912c55dbe72

 

なぜ気になったのか。

それはもちろんスペック。

明るさは明るいんです。パッケージにも1200ルーメンと表記がありますが、正直そこまでくると明るさがイマイチピンとこないのが普通だと思います。

点灯してみればもちろん明るさはわかるので、そこは是非店頭で触って見て頂いた方がわかりやすいと思います。

先に注意事項として申し上げますと、直視すると危険です。

どこかの大佐みたいになります。

そこだけ注意です。

 

今回取り上げたいのがバッテリーなんです。

1200ルーメンもの明るさを保持するのにはそれ相応のバッテリーの容量が必要になるかと思います。

このライトのバッテリーは6600mAh。

イマイチこれもピンとこないと思います。

皆さんスマフォ用のモバイルバッテリーはお持ちですか?

最近は家電量販店に行くとポケモンGO効果でとても人気なんだとか。

仮に私のiPhone6sで充電すると約3.5回充電可能なスペックです。(電池残量にもよりますが)

となかなかなハイスペックバッテリーを搭載したライトがこれなんです。

 

で、なんでここで充電の話をしたかというと、このライト、モバイルバッテリーのような使い方ができるんです。

cid_28f8e760-686a-4dc4-a5c7-91eee8a17031

裏蓋を開けるとUSBポートが出てきます。

cid_cbf19498-6dcb-4e7c-ac80-bdc4799f8a95

ここからスマフォ、タブレットも充電ができます。

ライトとしても使え、モバイルバッテリーとしての役割も果たせる、これは災害などの緊急時にも使えますよね。

何かと天災が多い日本。一家に一台あってもいいかもしれません。

 

ちなみに、防水規格IP54です。

IP値は防塵性能・防水性能に関する保護等級のことです。意外とここあやふやでした。調べたら結構面白いかもしれません。

IP
意味 防塵性規格値 防水性規格値
防塵性規格等級 5 防水性規格等級 4
機器の所定動作および安全性を阻害する量の塵埃は入らない 水の飛まつ(あらゆる方向からの噴霧)に対して保護する

とこういう感じです。

防水と書いてありますが、あくまでも水がかかる程度ですね。それでも嬉しい機能です。

これからのアウトドアシーズン、活躍しそうですね。

 

 

〜余談〜

このライトについてアルバイトのスタッフと話していた時。

「これ仮面ライダーとかの変身ベルトみたいですね」と話が上がりました。

fullsizerender

 

うん。確かに見える。

 

※これで憧れのヒーローにはなれませんのでご注意ください。

RELATEDPOSTS関連記事