★工具屋てっちゃんの工具ブログ!

工具は、使いやすさや機能を追求した芸術品!そんな大好きな工具のことから 日々の出来事や感じた事を書いてます!!

スタビレーの13シリーズ14シリースの違いは長さだけじゃない!

      2019/07/12

Pocket
LINEで送る

 

こんにちは、工具屋てっちゃんです。

ドイツの工具の総合メーカーで有名なのはオートモーティブに特化したブランドHAZETと、インダストリアルにも強いスタビレー、この2社が有名ですよね。
インダストリアルにも強いスタビレーはレンチ類にも特徴のあるレンチ類があります。今日は一見すると同じようなコンビネーションレンチですが、色々と違うのでちょっと紹介します。

EDFB48E0-C34C-453B-90D7-CE752C7D416E

こちらのコンビネーションレンチ、刻印でOPEN BOX13と14ってありますよね。シリーズの違いなんです。13シリーズがスタンダードタイプで14シリーズはロングという位置ずけです。

FA325A58-86DD-428A-B8B9-886476BFEC4F

なので、14mmのコンビネーションレンチですが、長さが違います。
で、その長さが違うだけかと思いますが、他にも違うところがあります。

一目でわかる長さ以外の違いはここ・・・

0F17BB6F-56D7-4CDD-89B4-2C57EAE0AA7E

メガネ部の立ち上がり、上の13シリーズがまっすぐ斜めに立ち上がっているのに対して14シリーズは赤丸で印をしてますが、ここのスペースを作って障害物を避けるネガネレンチのような立ち上がりになっています。一般的なコンビネーションの立ち上がりは13シリーズのタイプが多く、14シリーズのような立ち上がりは珍しい、スタビレー独自の形状です。

長さとこのメガネ部はご存知の方も多いです。
次に違うところは、そのメガネ部の外径です、この外径が大きいということはメガネ部が肉厚で外径が小さければ肉薄ってこと。狭い場所でレンチを使う人にとってはこの肉厚は大事なポイントです。
14mmのコンビネーションレンチをノギスで測ってみました。

 

6D9E6600-C151-4B38-B029-12991422EF02

ノギスのメモリを見てください、0.5mm以上違う?
カタログ値では13シリーズは外径20.6mmで14シリーズは20.1mmです。そう、やっぱり0.5mmも違います。一緒に並べたら13シリーズの方が大きいな!って思いましたもん。

メガネ部が違うんなら、スパナ部は?

FB46B008-F467-4BA3-ABC8-259006575A27

こっちは、もっと違うよ〜!2mm近くも違うよ〜!
カタログ値で13シリーズは32mm(ノギスは31だけど…)14シリーズは29.5mm(ノギスは29mm切ってるけど…)となんと2.5mmも違います。
こだわる方はこの違いこだわりますよね〜。
これは全てのレンチサイズで14シリーズの方が長さ以外は小さくなっています。
13シリーズの長さを好む方もいらっしゃいますが、14シリーズも特徴がありますよ!

ちなみに豊橋店は13シリーズも14シリーズも両方在庫してます!

 

 

 

The following two tabs change content below.
澤山 哲也
工具屋に生まれ小さい頃から工具に囲まれて育ち、父の会社を手伝ってる時にお客さんと接する楽しさ、工具を使う人の環境に興味を持つ、当時のモーターショーで見たsnap-onの工具の美しさと迫力に衝撃を受けて、こんなカッコイイ工具を販売したいとファクトリーギアのFC店として豊橋店をオープンし、現在は全国13店舗、海外3店舗で上質工具を販売するファクトリーギアの社員として豊橋店店長兼中部・東関東エリアのエリアマネージャーを勤めています

 - HOW TO, レンチ , ,