★工具屋てっちゃんの工具ブログ!

工具は、使いやすさや機能を追求した芸術品!そんな大好きな工具のことから 日々の出来事や感じた事を書いてます!!

プライドは最低だ!必要なのは勇気と決断!

   

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

 

こんにちは、工具屋てっちゃんです。

昨日、東京で行なわれたエクスマセミナーに行ってきました。

新しい会場で行なわれたこのセミナーでは藤村先生のもと、半年間一緒にに学んだ仲間の登壇もあり、応援の気持ちが大きかったのですが、勉強になりました!

今の僕にはとても刺激的でした。

IMG_9046

まず、藤村先生のAmazon Goの話からはじまり、凄いスピードで世の中が変わっている、昨日の常識が今日の非常識、過去の常識にとらわれているとどんどん置いて行かれる。。。
極端なことを言って、例えば、今取り扱っている商品が取り扱うことが出来なくなったら・・・
今の仕事を失ったら・・・
自分はどうして行けるだろう?そんな危機感を感じながら聞き始めていると、僕の耳にある言葉が響きました。

プライドは最低だ!

えっ?続けて

プライドがあるから変われない、変えられないんだ!
今の僕に響きました。。。
僕も49歳になりました、年を重ねると、それだけで変な見栄とプライドが付いて来て、人の話を素直に聞けなかったり、ありのままの自分を出せず、いい格好をしようとしたり・・・。

いいカッコしたって誰も気にしてないのに、いつもどこかにそんな気持ちがある。
ダメなんだよな〜。

 

と、そんな事を感じながら次に登場したのが一緒に学んだクルゼこと野田大介さん。
やはり、かれもプライドが邪魔をしていたが、、自らそのプライド捨ててやって来た事を、あからさまに話してくれた、やはりそういった話は響くし、笑いも起こり、興味をそそります。

FullSizeRender-1

くるぜがSNSでの発信で変えて行った事、それを聞いて、今の自分に置き換えて考えてみると・・・。

*自信が無いから、難しいことを言って誇示した発信になる。
*みんなにいい人に見られたいから、発信する相手がみえていない。
*人にどう見られるか?心配だから、積極的にSNSで人に絡めない。
*人に批判されるのが怖いから好きな事や持論を発信出来ない。

僕の発信はこんな感じなのかな?
僕のSNSの発信も、「こう見れたい」って気持ちが透けて見えるよってある人に言われました。
裸になりきれてないな〜。
まだまだプライドが邪魔をしているんだろうな〜、クルゼの講演を聴いていて、改めて思いました。
クルゼ、ホント最高によかったよありがとう!

そして、次に登壇されたのが、エクスマでは大先輩の白馬五龍館の中村ゆかりさん。

FullSizeRender-2

この日の為に用意したワンピートとパンプス、とても素敵でした!

このゆかりさんは、エクスマの大先輩で、エクスマの中ではレジェンドと言われている人です。
なのに、自ら過去のいろんなしがらみや環境から勇気を出して、自らをリスタートされました。
僕より少し上のお姉さんですが、ホントに素のままで素敵な方です。
いろんなご苦労もあったかと思いますが、リスタートしたその勇気と決断に改めて凄い人だな〜と感じました。

じゃあ、僕はどうなんだ?
変わっていきます、変わるキッカケをエクスマのエヴァで頂きましたし、こんなに素敵なお手本になる仲間が近くにいるんですから・・・。

IMG_9045

 

今回、藤村先生のお話からも勇気を貰いましたし、エヴァの同期でもあるくるぜとゆかりさんの講演、心に響きました。
ありがとうございました!

 

The following two tabs change content below.
澤山 哲也
工具屋に生まれ小さい頃から工具に囲まれて育ち、父の会社を手伝ってる時にお客さんと接する楽しさ、工具を使う人の環境に興味を持つ、当時のモーターショーで見たsnap-onの工具の美しさと迫力に衝撃を受けて、こんなカッコイイ工具を販売したいとファクトリーギアのFC店として豊橋店をオープンし、現在は全国12店舗、海外3店舗で上質工具を販売するファクトリーギアの社員としてバイヤー部門・マーケティング部門の責任者を勤め豊橋店の店長も兼務しております

 - エクスマ ,