★工具屋てっちゃんの工具ブログ!

工具は、使いやすさや機能を追求した芸術品!そんな大好きな工具のことから 日々の出来事や感じた事を書いてます!!

既存の関係を大切にしたい、だからリアルタイム

   

Pocket
LINEで送る

 

こんにちは、工具屋てっちゃんことファクトリーギアの澤山です。
先日行なわれたなんば店のイベントでは「ブログいつも読んでます!」「動画観てます!」など何人かのお客さんに言われました。
とても嬉しいです。ありがとうございます。

YouTubeやブログは入り口

更に、日本語をしゃべれない方と目が合って、なにやら僕に話しかけて来ます。。。
何かと思えば僕の事を知っているようです。
英語を分からないなりに聞いていると、僕のYouTubeのチャンネルを登録していて、僕の動画をみてくれているそうなんです。
もっと詳しく聞きたいと、英語の話せるスタッフに通訳してもらうと、僕のファンだというのです。

img_7316香港から彼女と旅行に来ていたロイさんと僕

そのロイさんは、香港から僕のYouTubeをご覧になってファクトリーギアを知って、日本へ旅行に来てなんば店に寄ってくれました、そこに僕がいた事にビックリしたそうです。
自分で言うのもなんですが、ロイさんはいろんな動画を観て来たけど、アジアではあなたが一番だ!と言ってくれました。
日本語しかしゃべってないのに・・・ありがたいですよね〜。
ロイさんありがとうございます!

本当に嬉しいです、YouTubeは凄いな〜って思います。
まだ、リアルタイムで繋がっていない人、新規の方との入り口としては、ある程度の量がストックされたブログやYouTubeなどのストック情報がとっても有効的だと思います。
だから、これからも一生懸命やります。

関係性を深めるにはリアルタイムの「今」が大切

でも、エクスマでは「既存客を死ぬ程大切にしろ」です。
すでに繋がっている人との関係性を深める事が大切なんですよね。
既に繋がっている人とは、リアルタイムで繋がりたいから「今」の情報だ大切です。

だから、ストック型のYouTubeやブログだけを一生懸命やっていてもダメだし、それに重きを置いても、SNSを取り巻く環境は、変わって来ているのでダメだと思うんです。

それは自分のSNSの使い方を見てみれば分かる事だと思います。
FacebookやTwitterに貼られたブログのリンクを全て見に行くか?
YouTubeだって、その人に興味があって、相当の関係でないと見に行かないと思うんです。

でも、LIVE動画は気軽に見ることができるから、いろんな人に見てもらえる、この前なんば店初でやったFacebookのLIVE動画、これが面白かった。
なんの告知も無く始めたLIVE動画、リアルタイムで結構見てくれます、そしてその場でコメントなどが入って、そのコメントに対して僕もLIVE動画の中でコメントを返せます。

img_7378-1

 

スマホで見るのは、いつも情報が更新されているFacebookやTwitter、そこにはリアルタイムの最新の情報が一杯だから楽しい。それが動画でリアルタイムでコミュニケーションが取れるなんて、ホントに面白いし、より関係性が深まると思います

特に僕ってSNSでは、自分のコメントに気を遣いすぎるのか?自分からコメントを入れず、コミュニケーションを取りに行こうとしないので(これ、ダメなんですけどね・・・)LIVE動画で自分の事を発信出来れば素の僕も伝える事が出来る。すると友達も気軽にコメントをくれる、僕もコメントし易くなる、だからなんだか楽しい。

SNSでの発信が苦手な人は、LIVE動画ってとっても気軽に出来るのでいいと思います。いやなら消せばいいんですからね。
それでコミュニケーションが取れれば、繋がっている人とどんどん関係性も深まって行きます。

SNSは繋がる為のコミュニケーションツール

今、LIVE動画はFacebook・Twitter・YouTubeで出来るし、Instagramでも出来るようになります。
ますますLIVE動画がいろんな使われたかをして行くんでしょうね。

このLIVE動画は多くの情報を伝える事が出来る「動画」とリアルタイムの「今」の情報でさらに繋がりが深くなっていくと思います。
でも、そこには売り込みばかりではなく、人と仲良くなれる発信、コミュニケーションが取りたくなる様な発信が大切ですよね。
仕事柄売り込みぎみな発信が多いけど、それでも役立つ情報を心がけますし、なるべく僕「澤山哲也」が分かってもらえる発信をして行きたいです。

SNSはコミュニケーションツールだから。

 

The following two tabs change content below.
澤山 哲也
工具屋に生まれ小さい頃から工具に囲まれて育ち、父の会社を手伝ってる時にお客さんと接する楽しさ、工具を使う人の環境に興味を持つ、当時のモーターショーで見たsnap-onの工具の美しさと迫力に衝撃を受けて、こんなカッコイイ工具を販売したいとファクトリーギアのFC店として豊橋店をオープンし、現在は全国13店舗、海外3店舗で上質工具を販売するファクトリーギアの社員として豊橋店店長兼中部・東関東エリアのエリアマネージャーを勤めています

 - 僕の好きな事好きなモノ, 雑感