★工具屋てっちゃんの工具ブログ!

工具は、使いやすさや機能を追求した芸術品!そんな大好きな工具のことから 日々の出来事や感じた事を書いてます!!

iPhoneで動画を撮影する時は向きが大事!

   

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

こんにちは工具屋てっちゃんことファクトリーギアの澤山です。

今日は、娘の卒業式でした。
妻が行けないので、僕が行ったのですが、そこには子供達の晴れ姿を携帯で写真を撮るお母さんがいっぱい。昔はあまり見かけなかったけど、最近は動画を撮るお母さんも増えました。

でも、その撮影の仕方を見て、言いたかったけど、そこではいえなかったのでブログの記事にします。
それはiPhoneで動画を撮る時の持ち方です。

スマホで動画を撮影するときはカメラは横向きにして下さい!

今日、僕のすぐ前にいたお母さん、スマホで一生懸命に子供の動画を撮影しています。
縦向きで!

教えてあげたかった・・・

IMG_9848縦向きはダメです!って・・・。

普段、iphoneを縦で見るからでしょうか?僕の目の前にいたお母さんの様に縦向きのまま撮影をする人がいますが
横向きにしましょう!

カメラを使う時は横向きが基本です
だって、よく考えてみて下さい、テレビもパソコンの画面も縦長ですか?横長ですよね。
だから、スマホで撮影するとだって横向きで撮らないと・・・。

o0480036013433122604

縦で撮影すると、どうなるかやってみましょう!

縦向きで動画を撮影すると、iphoneで見た時はちゃんと画面いっぱいの動画になっているんですが、それをソフトで編集したり、facebookやyoutubeにアップすると両脇が黒色で画像が小さくなっちゃうんです。
実際に縦向きで撮影して、それをyoutubeにアップするとこんな感じになります。

 縦向きで撮影した場合

ね、こんな動画見たことありますよね。
これもiphone上ではちゃんと見れているんですが、youtubeにアップすると画像が小さくなって両脇に黒色の枠ができちゃうんです。

そして、これをさらにiMovieで編集すると、その上下がカットされてこんな感じになります。

縦向きで撮影後iMovieで編集した場合

だから、iphoneは横向きで撮影します。
この向きです。
自撮りの時もこの横向きです。
o0480036013433122597

この向きで撮影した動画をiMovieで編集してyoutubeにアップしたのがこちら。

横向きで撮影した場合

いかがでしょうか?
こっちの方が画面いっぱいになって断然見やすいですよね。
だから、仕事用にしても趣味にしてもiphoneで動画を撮る時は横向きでね!

持ち方も大切です!

そして、大事なのはスマホの持ち方、これもとっても大事なポイントなんです。そのスマホの持ち方については自撮りの神様が詳しくブログで紹介していますので、こちらをご覧ください。
自撮りの神様が教える「超絶自撮りのテクニック」
僕にとっては、この自撮りの神様の持ち方が一番安定して手ぶれもおこし難いんです。

o0480036013433122582

それと、その横向きでも、ホームボタンが右側 に来るのが正しい向きです。自撮りの時も相手を撮る時もホームボタンは右側ね!

たとえ横向きでも、この向き以外で撮影した動画は、iphone上ではちゃんと見れていても、SNSにアップしたり、編集したりDVDに焼いたりすると、逆さまになったりする場合があるので注意しましょう。

まとめ

iphoneで動画を撮影する時は、横向きでホームボタンが右側に来るようにして撮影しましょう。
これでもう大丈夫!

これから卒業や入学シーズン、出会いと分かれの大切なシーンが多くあります、せっかく撮る動画ですから、ちゃんとした動画で残して欲しいです。

 

The following two tabs change content below.
澤山 哲也
工具屋に生まれ小さい頃から工具に囲まれて育ち、父の会社を手伝ってる時にお客さんと接する楽しさ、工具を使う人の環境に興味を持つ、当時のモーターショーで見たsnap-onの工具の美しさと迫力に衝撃を受けて、こんなカッコイイ工具を販売したいとファクトリーギアのFC店として豊橋店をオープンし、現在は全国12店舗、海外3店舗で上質工具を販売するファクトリーギアの社員としてバイヤー部門・マーケティング部門の責任者を勤め豊橋店の店長も兼務しております

 - 動画関連 ,