★工具屋てっちゃんの工具ブログ!

工具は、使いやすさや機能を追求した芸術品!そんな大好きな工具のことから 日々の出来事や感じた事を書いてます!!

先細ラジオペンチ3連発!第1弾KEIBA

      2016/02/21

Pocket
LINEで送る

こんにちは、工具屋てっちゃんことファクトリーギアのさわやまです。

たまにお客さんに聞かれるんです。
先の細いラジオペンチありませんか?

って・・・。

ありますよ〜!

という事で僕のお店で在庫している3種類の先細ラジオペンチを3回に分けて紹介しますね。

IMG_9542

第一弾はKEIBA

新潟にあるKEIBAさん、正式名称は「株式会社マルト長谷川工作所」

どうしてKEIBA?と思う方もいらっしゃるかと思うので、ここで少し説明します。KEIBAは正にあの競馬から来ていて、カタログより引用します。

 

競馬から想像されるサラブレッドの勇姿は、走る機能美に満ち溢れております。優れたデザインは機能美に満ち満ちています。

馬にあやかって、”天馬、空をゆく”がごとく雄飛したい。そんな願いを込めて創業時からブランドとして、皆様に親しまれて愛され続けています。

 

と言う事なんですね。。。
だからでしょうか?
デザイン的にもちょっといいですよね。

IMG_9523

このKEIBAの先細ラジオペンチは、以前からあり、グリップも普通のコーティンググリップと、ヨーロッパのメーカーと共同開発した2種類の材質を使ったちょっといいグリップの2種類あるのですが、豊橋店で在庫しているのは、写真のちょっといいグリップのタイプ。握り心地もとってもいいんですよ。

それと、グリップの付け根に見えますでしょうか?板バネが入っていますよね。そうですバネ付なので開け閉めが簡単です。

先端の細さを比べてみます

今回紹介するKEIBAとKNIPEXとフジ矢の2種類を並べてみました。

IMG_9520

写真左からKEIBA・KNIPEX・フジ矢の順で並んでいますが、フジ矢が一番細いですが、KEIBAとKNIPEXは同じ位?でしょうか・・・。

横向きにすると・・・

IMG_9534

並びの順場が違いますが、真ん中がKEIBA、これを見るとKEIBAが一番スリムですよね。
同じ様に見えてもちょっと違います、おもしろいですね。
ちなみに掴み面はどれもギザなしです。
どこを重視するかは、使用用途に合わせてお選び下さい。
ピンセットでは力をかけるのに物足りない、普通のラジオペンチでは太すぎる・・・。
そんな時に思い出して欲しい、先細のラジオペンチ。

IMG_9540

 

今日はKEIBAの先細のラジオペンチを紹介しました。

KEIBAのHEC-005/価格は1,890円(税抜き)

在庫していないお店もありますのでご来店の際は一度ご確認下さいね!

 

 

 

The following two tabs change content below.
澤山 哲也
工具屋に生まれ小さい頃から工具に囲まれて育ち、父の会社を手伝ってる時にお客さんと接する楽しさ、工具を使う人の環境に興味を持つ、当時のモーターショーで見たsnap-onの工具の美しさと迫力に衝撃を受けて、こんなカッコイイ工具を販売したいとファクトリーギアのFC店として豊橋店をオープンし、現在は全国13店舗、海外3店舗で上質工具を販売するファクトリーギアの社員として豊橋店店長兼中部・東関東エリアのエリアマネージャーを勤めています

 - プライヤー , , , , ,