ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

イチオシ 2016.2.8

プラモデル専用ニッパー

POSTED BY 工具屋てっちゃん

LINEで送る
Pocket

 

子供の頃はよく作りましたプラモデル

こんにちは、工具屋てっちゃんこと店長のさわやまです。

 

昔は、プラモデル屋さんって学校の近くとかにありましたよね・・・。

お店に飾ってある、プラモデルの完成品が物凄く上手で、あんなふうに作りたいと憧れたものです。

 

どうしたらあんなに上手に作れるのか・・・。

僕は工具屋なので、工具はありました、ニッパーでちゃんと切っていましたが、その時はプラスチック用ではなく普通のニッパーで・・・

だから切り口はキレイには切れずにカッターで削っていた記憶があります。

 

今はすごいですね、

プラスチックニッパーではなく、プラモデル専用のニッパーがあるんです。

IMG_9406.JPG

 

あの頃にあったらもっと上手に出来たかな?

こちらスリーピークスさんのプラモデル専用のニッパーです。

 

ちょっと見てください、この刃の薄さ!

IMG_9399.JPG

 

細かいパーツをゲートから切り離せるように薄刃になっています。ニッパーというよりナイフの様な感じです。

IMG_9405.JPG

 

そして、刃はフラットで面はツルッツルです。

これなら切った後の切り口もきれい切れますよね。

 

ちょっと動画で詳しく説明していますので、是非ご覧下さい。

このプラモデル専用ニッパーは、片刃なので削ぐように切れるのがポイントです。

一度に切らずに少しづつ切るのもきれいに切るポイントです。

 

プラモデル専用なので、配線はもちろん、硬いプラスチックも避けて下さいね、プラモデルだけです。

IMG_9401.JPG

 

 

プラモデルをいつ作ったのか?忘れるくらいここ何十年も作っていませんが、こういうのを見ると、もしかして今なら、上手に出来るかも?って思ってしまいます。

 

今現役で作っていらっしゃる方は、色々なニッパーをお試しになったと思いますが、このスリーピークスのニッパー、メーカーさんのプラモデル好きの社員さんが開発に大きくかかわったプラモデル専用ニッパーMK-02、是非一度使ってみてください。

 

これ一本でなんでもできるとは限りませんが、お役にたてると思います。

 

RELATEDPOSTS関連記事