ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

店舗ブログ 2018.5.26

ありそうで意外とない工具☆part6☆

POSTED BY ヒガシ

LINEで送る
Pocket

北海道の情報・報道番組の、どさんこワイドで紹介されていた「自然満喫倶楽部」へ行ってきたヒガシです。

いちごのパフェが絶品とのことで行ってきましたが、果物好きにはたまりませんでした!!

滝野の森へ行く途中にありますので、近くへ行った際はぜひ立ち寄ってみて下さい♪

 

久しぶりの更新となってしまいましたが、ヒガシ的

ありそうで意外とない工具シリーズ

今回で第6回目

今回ご紹介するのは、コチラ!

Wera コンビネーションラチェットレンチ“JOKER”

IMG_9664

Weraと言ったら、ヨーロッパはドイツのドイラバーや六角レンチのメーカーとイメージするかもしれませんが

実は、ラチェットやソケット、ラチェットレンチなども出しているメーカーなのです。

Weraってどんなメーカーなの?

それは、こちらのブランドヒストリーで詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

(下記の画像をクリックしてください)

WE-486x290

今では、各メーカーからラインアップされている「ラチェットコンビレンチ」

Weraは、他のメーカーとひと味違ったポイントがありますので、ご紹介していきます。

スパナ部分の特殊なプレート

IMG_9665

一番わかりやすいのは、ここの部分だと思います。

ここを見て、これって何?と聞かれることがほとんど。

もちろんこのプレートにはしっかりと意味があるので

まずは反対側と見比べてみたいと思います。

IMG_9666

反対側は、ソケットで言う12角のような形状をしていますが

よーーーーく見てみると、反対側の特殊なプレートが、一部分で見えていますよね?

IMG_9667

これこそがまさにJOKERのポイント!

ここに引っかかるようにボルトナットを差し込むことで

ボルトナットが貫通しなくなり、抜けなくなるのです!

IMG_9668

裏と表で異なった形状をしていることで、このような使い方が出来ますが

特殊なプレートと同じ角度でボルトナットを差し込むと、通常通り貫通して使用する事もできます。

IMG_9669

ラチェットのギア数

IMG_9670

一般的なラチェットコンビのギア数は「72枚ギア」が多いですが

WeraのJOKERは「80枚ギア」と、他メーカーと比べてみても細かいのが特徴。

色でサイズがわかる

IMG_9671

サイズ毎にスパナ首部にカラーラインが入っているので

色でサイズを判別することができるようになりました。

これはJOKERのみではなく、同メーカーのソケットやビットなどにも

同様のカラーラインが入るようになりました。

 

一味違ったラチェットコンビをお探しの方!

ぜひ、一度手に取ってご覧なってみてください。

動画もありますでの、こちらも合わせてご覧ください(^^)

 

この記事を書いたスタッフ

IMG_9603

 

東 英範(ひがし ひでのり)

所属:札幌店

経歴:2008年ファクトリーギア入社。柏店・横浜246店・ロジスティックセンターを経験し、現在に至る。

好きな工具ブランド:工研

趣味:大のマラソン好き&マラソンオタク

Basic RGB

ファクトリーギアの通販サイトが、大幅にボリュームアップしてリニューアルしました!

今までは2,000アイテムでしたが、新サイトでは300,000アイテムに!!

大幅にボリュームアップした新サイト、要チェックです(^^)

LINEやっています!

友達募集中!ぜひ友達追加してください♪

札幌店限定の超お得なポイントカードが自動で付いてきます。

友だち追加数

RELATEDPOSTS関連記事