ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

店舗ブログ 2016.2.17

難波の土地柄にピッタリきました。

POSTED BY ジャンプマン

LINEで送る
Pocket

こんにちは!そうじゃない方は初めまして!ファクトリーギアなんば店の「ジャンプマン」こと中村がお送りいたします。

IMG_6025.JPG

 皆さんファクトリーギアの新しいWEB SITEにはもう慣れましたか?まだリニューアルして2日程ですが…新WEB SITEはシンプルさと分かりやすさを求めてすっきりとしたデザインに変わりましたので皆さんもあっという間に慣れるはずです!

と、旧WEB SITEをご覧いただいていた前提でお話しておりますが、今回初めて「工具」「ファクトリーギア」を調べてこの日記に辿り着いたという方もいらっしゃるかもしれません。Blogページもリニューアルしたことですし、今回は改めてなんば店についてご紹介させていただきたいと思います!

http://img.sprasia.com/40730/1143999/medium.jpg

ファクトリーギアなんば店は2008年4月にグループ9番目の店舗として大阪市浪速区にオープンいたしました。それまで東日本中心に展開してきたファクトリーギアが(FC店で広島店がございましたが)西日本の重要な拠点として直営で始めての出店となりました。

なんば店へご来店いただいた方やこの近辺が生活圏という方ならご存知かと思いますが、店舗の所在地は「大阪ミナミ」エリアの真っ只中!お店の位置から東側にはなんばシティ、なんばパークスが隣接し、西側には堺筋を中心とした昔ながらの電気街やアニメ・模型ショップが立ち並んでいます。北側へ少し歩けば心斎橋~道頓堀エリア、南側は通天閣で有名な新世界やあべのハルカスでニュースになった阿倍野・天王寺エリアへもあっという間。全国的にも知られた観光地が集中し電車を中心に交通網も発達していますので海外からの観光客も非常に多いという土地柄です。

20160217namba01

 

…店舗の紹介というよりは大阪の紹介になってしまいましたが、なんば店で工具を販売するにあたって大事なお話なんです。もちろん大阪という大きな商圏ですので工具を使われる整備工場やディーラー、ガレージショップが集まっていて、他店と同じくメカニックさんを中心とした来店が多い一方で、市内を回っている設備メンテナンス系のお客様が工具を求めて仕事の合間に飛び込んでこられたり、模型やフィギュアの作製で必要な道具を探されている方、果ては「何か面白そうなもんがありそうやから」と通り掛かりの方が来店されたりと非常に幅広い客層を持つのがなんば店の特徴だと感じられます。

そんな多様な客層を象徴しているのではないか、と私が思う工具が「ハサミ」!ハサミと一口に言ってもこの記事を読んでいる皆さんが思い浮かべる「ハサミ」は紙を切るのか金属を切るのか、糸状の物を切るのか板状の物を切るのか、といった具合にハサミへ求める能力がは人それぞれ。切りたい物に適したハサミを追求するのも非常に奥深いのです!

IMG_6450

ハサミの中でもなんば店オープン当初から注目を集めたのが『BAHCO ハンディクラフトバサミ』。シンプルなデザインながらブランドカラーであるオレンジのグリップが目を引き、何より切断対象になる紙やテープ類が気持ち良く切れるという事で現在にわたりベストセラー工具となっています。切断物が滑って切り損じしないような溝付きの刃やガタのない組み付けといったこだわりは同じく切り物のニッパーが人気のBAHCOならではではないでしょうか。この特徴あるハサミをある方は絶縁テープを、ある方はマスキングテープを、あるかたは手芸用の紙テープを切るために手にされるといった具合に幅広い客層をカバーしたというのも人気が出た要因ではないでしょうか。

IMG_6436IMG_6433

なんば店の紹介から駆け足で工具もご紹介してまいりましたが、なんば店と関わりの深い工具はまだまだございますので、(次回はどうなるか分かりませんが)またこの形式でそれぞれご紹介していけたらと思います。

RELATEDPOSTS関連記事