ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

イチオシ 2017.7.14

インラインスケートのメンテナンスで気付いたラチェットの魅力

POSTED BY いえむ~

LINEで送る
Pocket

こんにちは。最近インラインスケートにはまっている柏店スタッフいえむ~です。
IMG_20170713_080647
先日ウィール(ホイール)を脱着してのメンテナンス中に気付いたのが、
「ラチェットハンドル、めっちゃ便利!」ということ。
ウィールは六角ネジで締まっており、だいたいの方はL型の六角レンチで回すと思うのですが(ショップの店員さんもそうでした)
無題171
先日購入したアサヒのレンチでクルクルクル~♪と早回しをしようとしたら、ブーツに当ってしまい回せない!
IMG_20170713_080811
ボールポイントを使おうにも、結構固く締まっているので回らない!
CM170713-081221002
結果、六角レンチではこのように一回一回ネジから外して回すことになり、
ウィール1本でも結構な時間がかかってしまいました。
WR8000Anbt2-04-06
そこで登場したのが、「ラチェットハンドル」「ヘックスソケット」
僕が使っているのはWERAのサイクロップneprosのソケットです。
ソケットはラチェットの先端に付けて使用します。
この「ラチェットハンドル」があると、先の六角レンチのようにわざわざネジから外さなくても、
CM170713-081022001
回ってほしくない方向では空転する仕組みになっているので、
このようにガチャガチャ!高速でネジを回すことができます。
また、僕の使っているWERAのサイクロップは、先端の角度を変えることができるので、
CM170713-081447003
緩んできたらドライバーのようにさらに早回しができるのです。
実は片足一本は意地で六角レンチを使ったのですが、
「ラチェットハンドル」を使ったもう片足はかなりのスピードで作業を終えることができました。
IMG_20170713_081704
ファクトリーギアのブログを普段からお読みの方は、既にラチェットをガンガン使っている方がほとんどかもしれませんが、
改めて、自動車やバイクを整備される方以外にも、ぜひ使ってほしい工具です。
インラインスケートはかなりマイナーだと思うので(笑)
自転車や家具の組立て、DIY・・・何かしらネジ回しをする方なら、一本あれば、必ず役立つと思いますよ!

RELATEDPOSTS関連記事