ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

採用情報 2016.2.1

FGの仕事(新店オープン)

POSTED BY 採用担当

LINEで送る
Pocket

【新店オープン】

■崎浜 秀太

店舗責任者

崎浜さん①

■店長に任命された時の気持ちは?

関西には以前からなんば店があったもののそれ以外店舗がありませんでした。多くのユーザーさんが近畿県内から難波までご来店頂けるのは嬉しいことでしたが、ひょっとしたら遠くて行きたくても行けないユーザーさんもいらっしゃるんじゃないかと感じ始めたのがきっかけでした。大阪北エリアに出店させて頂くにあたり自ら志願して店長をやらせて頂いています。同時に店舗の責任も感じていますが自分らしさを出して運営していこうと思います。

 

■OPENまでの道のりはどのようなもの?

ゼロからのスタートで物件探しのところから携わった経験は後々の自分に大きな財産になることは間違いありません。不動産屋さん、内装業者、壁紙屋さん、床張替、看板屋さん、塗装屋さん、様々な業種の方とやり取りをさせて頂き進めていきました。右も左もわからない状態で新店舗を出すプレッシャーと焦りから自分の弱いところや嫌なところが出てしまったり、段取りが悪かったり、全部自分でやるべきなんだと背負ってしまい自分を追い込んで周りの方へ迷惑をかけてしまい落ち込んでいました。それでも、背中を押してくれるスタッフや、応援して頂いている方々、オープンを待ちわびている北大阪エリアの方々を思うと何がなんでも出店したいという気持ちがでてきて進めることができました。決してひとりではここまでたどり着けませんでした。携わって頂いた皆さんと一緒になって創り上げられた店舗なのでその思いも背負って日々運営して参ります。

 

■今後どんなお店にしていきたいですか?

気兼ねなくお立ち寄り頂ける場所にしていきたいと思います。駐車場もご用意しているので遠方からドライブで来られた方もバイクや車を止めてゆっくり工具を見ながら休憩して頂ければと思います。また、工具でお困りの方へそれに見合った工具をご紹介させて頂き、できるだけ解決に近づけるようサポートさせて頂きます。工具を使う皆さんの工具ライフが充実し笑顔が増えるよう活気ある店舗にして参りたいと思います。

採用私の仕事崎浜②北大阪

■開店後何を思いましたか。

素敵なお店をオープンさせて頂けたのも北大阪エリアの工具ファン、ファクトリーギアを待ち続けていたユーザーさん、FGスタッフのバックアップがあったからこそのオープンでした。その中でも工具屋てっちゃんは愛知県の豊橋からいつも背中を押してもらっていました。店舗前の板フェンスを作製するのに行き詰っていたところ、早朝の豊橋から駆けつて頂きフェンスを作製して頂きました。また、時には厳しい言葉もかけながらも僕に対して正面から向き合ってくれたおかげで今の新店、そして自分があります。これからが本当のスタートです北大阪エリアを盛り上げて参りたいと思います。今後ともどうぞ北大阪店を宜しくお願い致します。

採用私の仕事崎浜④

■最後にこの経験を通じてFGでの仕事として就活生へ向けてメッセージをお願い致します。

これから社会人になっていく就活性の皆さん、人生は選択の連続です。就職、結婚、女性の方は出産、子育てと様々な可能性がこの先に待っています。自分から動き出す、やってみる、そんなチャレンジ精神をバックアップしてくれる会社で新店舗運営に挑戦させてもらっています。どうせやるなら楽しくやろう。シンプルだけどポジティブな思考がこの先(未来)を切り拓くのではないでしょうか。今この文を読んでいるあなたと一緒にお仕事できる日が来ることを楽しみにしています。

RELATEDPOSTS関連記事