ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

NEWS 2016.5.16

リチウムイオンバッテリーについて

POSTED BY 藤原 尚

LINEで送る
Pocket

【2016年5月殿堂入り記事】

昼が暖かくて、夜が涼しい。
今が丁度いい時期ですね~。こんな日が毎日続いてくれればなぁなんて思ってます。
こんばんは、フジワラです!

 

 

暖かくなると、色んな生き物の活動も活発になって来る訳で、、、、
豊橋店の周りは田んぼなので、色んな生き物が出現します。
サギはほぼ毎日いますね~
こないだ驚いたのは、中型犬くらいの大きさのネズミ!
悠々と田んぼを泳いでいましたよ!

securedownload

調べてみるとヌートリアっていうネズミ科の動物だったみたいです。
都会の雑踏に疲れたなーって人にも豊橋店オススメです笑

 

 

リチウムイオンバッテリー

さて話がそれましたが、今日はリチウムイオンバッテリーについて少しお話させていただければと思います。

securedownload

最近すごくメジャーになってきた、リチウムイオン電池。
充電工具やスマホ、ノートパソコン、車などのバッテリーなど様々なものに搭載されていますね。
コンパクトで軽量で容量も大きいリチウムイオンバッテリーは現代の発展には欠かせないモノの1つではないでしょうか。

そんな、リチウムイオンバッテリーの長所や取り扱う上での注意点などを調べてみました。

 

長所

①エネルギー密度が高い
同質量のニッケル水素電池と比べて約2倍のエネルギー密度

 

②高電圧
リチウムイオンバッテリー登場以前の蓄電池は1.5V以上の電圧を出すことが出来ませんでしたが、
リチウムイオンバッテリーは4Vクラスの電圧を出すことが出来ます。
これによって、高電圧が必要な場合に直列につなぐ電池の本数を減らすことができ、
機器を小さく、軽く出来ます。

 

③メモリー効果がない
メモリー効果とは、電池を使い切らずに充電することを繰り返すことで電池の容量が減ってしまう現象の事です。
充電癖ともいいますね。
メモリー効果がないので、いつでも好きな時に継ぎ足し充電してもOKです。

 

④自己放電が少ない
ニッカド電池などは、時間がたつと自然と放電してしまっていて、いざ使いたい時に使えない!何てことも。
リチウムイオンバッテリーはそれらの電池と比べて自己放電量が約1/5程とも言われています。

 

⑤寿命が長い
500回以上の充放電のサイクルに耐えることが出来ます。
適切な使用方法で使い続ければ、1000回のサイクルにも耐えたというデータもあります。

 

⑥高速充電が可能
ボッシュの充電工具用2600mAhのバッテリーなんかは0%→70%が約15分、0%→100%が約30分で
充電完了できるほどの高速充電が可能です。

 

⑦使用温度範囲が広い
乾電池のように電解液に水溶液をしない為、ものにもよりますが、一般的なリチウムイオンバッテリーは
-20~60度とかなり広い範囲の温度で使えます。

 

ざっと長所はこんな感じです。
長所だけ見ているとこれ以上ないってくらいの電池ですね。
続いて、短所を

 

 

短所

①高価
常用領域と危険領域が非常に近く、安全の為の充放電を監視する保護回路を設ける必要がある為に高価になってしまいます。

 

②正しく使わなければ危険
長所でも書きましたが、電圧が高くエネルギー密度が高いのでショートした時に急激に過熱する事があります。
また、電解液に水溶液ではなく有機溶剤をしている為に、発火し爆発することもあります。
ショートする原因は外部からの大きな衝撃が加わった時などにおきます。
ショートさせない為にも衝撃への対策も必要です。
You-tubeで”Li-ion battery explosion”と検索するとリチウムイオンバッテリーが爆発する様を観ることができます。
ご興味があればどうぞ。

 

安全に使うために

高性能だけど、正しく使用しなければかなり危険なリチウムイオンバッテリーですが、
ほとんどの充電器やバッテリー自体に、過充電や過放電、過熱を防ぐ安全装置が備わっているので
普通に使用する分には問題ないと思います。
しかし、安全装置にもし不具合があったら、、、、恐ろしいですよね。
なので、僕のオススメは信頼できるメーカーのものを使うという事。
どこで作っているかわからないような製品にもリチウムイオンバッテリーは搭載されていることが多くあります。
そのバッテリーの安全装置はどうなんでしょうね。どうなのかはわかりませんが僕は少し不安です。

 

長く使うために

僕もこの記事を書く為に色々調べて初めて知ったことなのですが、
リチウムイオンバッテリーは満充電状態で長時間放置すると電池の劣化が早くなるんですって!

スマホやノートパソコンを電源につないだまま使用するのはよくないみたいですよ!
いやー、驚きました。今まで当たり前の様にそうしてましたよ。

 

最初の性能に近い状態で長く使うには満充電状態を避けてあげたほうがいいかもしれないですね。

 

 

リチウムイオンバッテリーの新商品

そんなリチウムイオンバッテリーを使った新商品が5月末に入荷してきます!
DEENの充電式LEDライトです!
現在はご予約を受付けています。
既にたくさんご予約を頂いています。
初回入荷分を手に入れたい!って方はご予約されたほうがいいですよ~

実はDEENからは初めてのライト系の商品です。

LED業界ではもうとにかく明るいライトが大人気ですね~
そして、恐ろしいくらいに明るいライトがゴロゴロ存在しています。

そんなLED業界に一石を投じるような商品です!

 

暗いライトはもちろん使えないですが、果たして明るすぎるのは如何なものでしょう?
明るすぎると対象物が光で飛んでしまって見にくいって事はありませんでした?

 

このDEENのLEDライトはスイッチがダイヤル式で、無段階で明るさを調整できます。
ですから、明るく照らしたい時は明るく!明るさを抑えたい時には暗く!
状況に応じて好きな明るさに調整できます。

ありそうで、意外となかったLEDライト。
LEDライト選びに困っている方にオススメのライトです!

Basic RGB

ファクトリーギアの通販サイトが、大幅にボリュームアップしてリニューアルしました!

今までは2,000アイテムでしたが、新サイトでは300,000アイテムに!!

大幅にボリュームアップした新サイト、要チェックです(^^)

RELATEDPOSTS関連記事