ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

2020.9.17

すべてが新しい、HAZETラチェットレンチ

POSTED BY

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

こんにちは!なんば店から大砂がお送りします!

今回は、ハゼットのHiPerラチェットレンチをご紹介します!!

HAZETラチェットレンチHiPerシリーズ

目次
 90枚ギアによる送り角度4度。クラス最強耐静荷重(HAZET調べ)
HiPerシリーズ待望の差込角3/8SQが登場

①90枚ギアによる送り角度4度。クラス最強耐静荷重(HAZET調べ)

HiPerシリーズのラチェットレンチはすべて90ギア送り角4度になっているのに併せて、耐静荷重の高さが特徴になっています。

差込角1/2SQモデルは耐静荷重1000Nm!!差込角1/4SQモデルは耐静荷重120Nm!!

ラチェットハンドルの全長に対してかけることの無いだろうと思われる耐荷重までフォローしています!!流石!!

例えば差込角1/4SQのモデルは全長が116mmですが、全長で単純計算して最大静荷重の120Nmをかけようとすると力点に約1000Nm(100kgf)の力が必要になります。実際には作用点から力点の長さは短くなりますし、一点に力が集中する事は無いので体感ではかなりの力が必要になると思います。

全長114mmのラチェットハンドルで、締め付けトルクが約100Nmの国産乗用車のホイールナットを絞緩すると考えたらどれだけ大変かということです(笑)

しかしながら何事も余裕がある方が安心ですよね!!

②HiPerシリーズ待望の差込角3/8SQが登場


今までのHiPerシリーズラチェットハンドルのラインナップは差込角が1/2SQと1/4SQのみでしたが、遂に日本ではお馴染みの3/8SQのラチェットハンドルがラインナップされることになりました!!

もちろん90ギア送り角4度で耐静荷重は400Nm!!

一点私的に気になるところがあります。

それは全長です!!

全長200mmなので国内メーカーの3/8SQスタンダードラチェットハンドルと比べると少し長いですね。

例えば同じ90ギアのネプロス3/8SQ ラチェットハンドル NBR390は全長180mmです。

20mmの差ですが重要なポイントです。あとは好みの問題ですね(笑)

まとめ

現在のHiPerシリーズラインナップ

HAZET HiPerラチェットシリーズいかがでしたでしょうか?

ラチェットハンドル購入予定の方の検討材料を増やしたんじゃないでしょうか?(笑)

本ブログ掲載日時点で差込角3/8SQの8816 HPは入荷待ちですが1/4SQ,1/2SQのHiPerシリーズは在庫しておりますので是非手に取ってご確認くださいませ。


この記事を書いたスタッフ


 大砂 孝一朗(おおすな こういちろう)2020年ファクトリーギア入社。3月からなんば店で勤務しています。元自動車メーカーディーラーメカニック。好きな工具ブランド:KTC KO-KEN

RELATEDPOSTS関連記事