ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

2020.9.13

KTCの新型充電インパクトがすごい!!

POSTED BY やさしいジャイアン

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

こんにちは!先週、お客様に教えて頂いたお店で、名物の美味しいあんかけ麺に感動した仙台店の藤野です。

細切り肉あんかけ麺

今日はKTCから新発売された充電インパクトレンチ(JTAE473)をご紹介致します。

従来モデルから革新的にブラッシュアップ!

JTAE473は従来モデルのJTAE472に比べて、

さまざまな点で、ブラッシュアップされて使いやすくなっております。

①ブラシレスモーター採用でコンパクト化

新型の充電インパクトのモーターはブラシレス機構を採用しており、全長が従来比35%コンパクト(全長170mm)になっております。コンパクトになった為、全重量も25%軽量化されています。(2.1kg)

またモーター自体の寿命も20%向上しています。

サイズ・重量・寿命が向上

②4灯LED搭載で明るい!

トリガーを引くと4つのLED灯が点灯して、対象物を明るく照らします。

暗所作業でも、効率を落とすことなく作業可能です。

4灯で対象物の視認性UP

③ブレーキの反応が早い!すぐ止まる!

新型では高度なブレーキ機構になっており、トリガーを離すとすぐに回転が止まります。

エアーインパクトのように回転が停止するまで時間がかからないので作業効率も高いです。

最大のポイントは2段階トルクリミット機能!

実はこの新型充電インパクトの最大のポイントは新搭載の2つの仮締め機能にあります!

締め方向で、フルパワーモードの他にホイールナットの仮締め機能として、

75Nm(軽自動車向け)、100Nm(乗用車向け)の2段階トルクリミットモードが設定されています。

締め方向は3つのモード切り替え搭載

このモードを使用してホイールナットを仮締めすることで、締めすぎを防止するだけでなく、その後のトルクレンチを使った本締め作業の時間をかなり短縮できます。

簡単に言いますと、今までトルクレンチで2~3回往復して本締めしていたのが、1ストロークで本締め完了できるようになります!

KTC ホームページ掲載 JTAE473商品説明

【スペック】

品番:JTAE473 

差し込み角:1/2sq

トルク:最大500Nm(実用350Nm)

仮締めモード(右回転):75Nm・100Nm

無負荷回転数:2,200rpm

バッテリー:18V/3Ah

本体サイズ:W170 x D76 x H257mm(バッテリー含む)

重量:2.1kg(バッテリー含む)

付属品:本体ケース、充電器、3Ahバッテリー1個

今回は、KTCの新型充電インパクトをご紹介致しました。

ご購入頂いたお客様からも作業がかなり早くなったとのお声を頂いております。

仙台店では実物を展示していますので、ご来店の際はぜひチェックしてみてくださいませ。

この記事を書いたスタッフ

藤野 倫太郎(ふじの りんたろう)

所属:仙台店 経歴:2018年入社なんば店で勤務の後、2019年5月より仙台店勤務

好きな工具ブランド:WIHA,STAHLWILLE

RELATEDPOSTS関連記事