ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

2020.2.3

【ビギナー応援】狭いところで大活躍!シブイチ工具特集!

POSTED BY あんどう

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

ファクトリーギア柏店のあんどうです!
4ヶ月ぶりに柏店に帰ってきました!

これから工具を集める人も、工具歴○○年のベテランさんも
「持っててよかった!」と思う場面が必ずと言っていいほどありそうな、
狭い場所で活躍する1/4sq(通称:シブイチ)工具のご紹介です!

差込角の大きさの違い

もっと大きな差込角の工具もありますが、一般に使用されることが多いのがこの3サイズ。
今日の主役は左の一番小さな1/4sqです!

日本の自動車整備で最もポピュラーなのが真ん中の3/8sq。
対応できるソケットサイズの幅が広いことから「最初の工具」に選ばれやすいのが3/8sqです。

強い力をかけたい、大きいサイズのネジを回したい時は右の1/2sq、
狭い場所で使いたい、小さいサイズのネジを回したい時は左の1/4sq、
というように日本では2番目、3番目に揃えられがちな1/2sqと1/4sqですが、
海外では3/8sqをメインにするよりも、1/4sqと1/2sqを使い分けるのがポピュラーのようです(^^)

どのくらい違うの?

コンパクトに設計されている、ko-kenのZ-EALシリーズを並べてみました。
同じメーカーの10mmのネジを回す工具でも差込角の違いでこんなに違います。
狭いエンジンルーム内ではこの差が効いてきます!
ただ、小さいから万能というわけでなく、より大きな工具だとハンドルが長く(太く)なるので、
作業者は小さな力でネジを回すことができるので使い分けが大事です(^^)

専用トレーに入ったセットがオススメ

セットの内容はラチェット、ソケット(5.5〜14mm)だけではありません。
仮締め・早回しに便利なクイックスピンナー、少し奥まったネジへのアクセスを可能にするエクステンションバー(50mm)、角度をつけてネジを回せるユニバーサルジョイントが入っています(^^)

専用トレーは「綺麗に収納できてかっこいい!」だけではなくて、
トレーが黒と青のツートンカラーになっているので抜けている部分がわかりやすい(=無くしにくい)のもポイントです。

このセットが買えるのはファクトリーギアだけ!

「セットで揃えておくと安心!」というだけのブログではないんです♪
こちらのセットはトレーも完全特注のファクトリーギア別注セットなので、
メーカーのカタログには掲載されていません。
単品定価合計19,630円➡️49%OFF‼️ 9,980円(税抜)で大変お買い得なセットです。
メインの工具箱にはもちろん、車載工具用としても人気のセットです。
ファクトリーギア各店、または通信販売にてお買い求めいただけます!

↓↓少し古いツイートですが、動画でラチェットのギアの音が聞けます♪
近くにファクトリーギアが無い方の工具選びの参考になればと思います(^^)

RELATEDPOSTS関連記事