ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

店舗ブログ 2019.5.6

「クランプ」の面倒から開放します【通販工具ブログ】

POSTED BY ジャンプマン

LINEで送る
Pocket

こんにちは!通販部の「ジャンプマン」こと中村がお送りします!

D24EGUIU0AAA11g

今回ご紹介するのは「ホースクランププライヤー」です。

先日の『ギアフェスタ』で選ばれていたこのアイテムを今一度取り上げてみたいと思います!

ホースクランププライヤー・大

DSC_1548

 オンラインストア販売価格¥1,550(税抜)

※価格は予告なしに変更する場合がございます。

オンラインストアはこちら

 

ホースクランププライヤー・小

DSC_1549

オンラインストア販売価格¥1,390(税抜)

※価格は予告なしに変更する場合がございます。

オンラインストアはこちら

 

ポッキリコーナーで選ばれていました!

先月27日に開催いたしました『ギアフェスタ』では、オープン前からラストのタイムサービスまで沢山のご来場をいただきありがとうございました!

FGTV189 ギアフェスタで見つけた、ちょっと気になる工具たち!

その中で私が担当した「1万円ポッキリコーナー」にも足を止めていただき、また色んな組み合わせで工具もご購入頂きました。

今回のホースクランププライヤーもそんな「1万円ポッキリコーナー」のセレクトアイテムでした!

ギアフェスタでポッキリ1万円【通販工具ブログ】

今回はポッキリセットでのお得さを優先された方やブレーキホースなどの特殊工具なのでピンポイントで使う方にとってはマストアイテムだったかと思いますが、実際に使って損のない機能を見ていきましょう!

オフセットを有効活用

こちらのホースクランププライヤーは先端が本体に対して角度が付いたオフセットタイプになっています。

DSC_1556

これによって先端がまっすぐのホースクランププライヤーに対し、①障害物を避けたホースへのアクセスができる②作業中の手のクリアランス確保、といった効果が生まれます(まさにベントタイプのラジオペンチと同じ効果です)。

DSC_1551

DSC_1550

安定した本体が使えることでクランプ不足といった失敗を回避することにも繋がります。

樹脂ボディ

ホースクランププライヤー本体は主に樹脂製となっており、金属製のものと比べると非常に軽量で柔らかい素材です。これによってホース自体を傷つけにくくしています。

DSC_1554

また金属製のホースクランププライヤーはその本体重量によって手を離すと垂れ下がることでホースを傷めたりまた他のパーツへ干渉し傷つける場合があります。

そこで樹脂製であることで過剰にホースを曲げずにクランプできますし他の部品にプライヤーが当たってもダメージを抑えることに繋がります。

DSC_1552

楽ちんロック

一般的なホースクランププライヤーのロック方式はネジで締め込んだりグリップが開かないように固定パーツに通したり・・・といったものがありますが、しっかり固定するのに時間が掛かるという経験の方もいらっしゃるはずです。

それらに対してこのホースクランププライヤーはオートロック式を採用!つまり握り込むだけで勝手にロックが掛かります。

DSC_1557

DSC_1558

DSC_1559

さらにロック解除もレバー操作で一発解除!

DSC_1560

操作が簡単で便利なホースクランププライヤーをこれからもよろしくお願いします!

まとめ

・先端がオフセットタイプのホースクランププライヤーがホースへのアクセスを容易にします。
ホースと周囲の部品に対して優しい軽量樹脂ボディです。
・握るだけでロック、レバーを押すだけですぐ解除の楽ちんモデルです。

Basic RGB

この記事を書いたスタッフ

中村写真

 

中村 紘平(なかむら こうへい)

所属:通信販売部

経歴:2010年ファクトリーギア入社。長年店舗勤務でしたが昨春から通販業務やコンテンツマーケティングにも携わっています。只今東京でライブハウス巡り真っ最中。たまに遠征もします。

好きな工具ブランド:DEEN KNIPEX

RELATEDPOSTS関連記事