ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

BRAND(メーカー) 2016.2.7

プライヤーこそ掴み面はアヤ目!

POSTED BY 工具屋てっちゃん

LINEで送る
Pocket

 

こんにちは、工具屋てっちゃんことファクトリーギアの澤山です。

今月はプライヤーに焦点をあてていろいろなプライヤーの特徴などを紹介しているのですが、今日紹介するのはこちら!

IMG_9382.JPG

 

DEENのコンビネーションプライラー

まず、このコンビネーションプライヤーってヨーロッパのメーカーさんでは僕の知る限りではラインナップに並んでいるメーカーさんはありません。

アメリカのメーカーにはあるんですが、ヨーロッパだと近い工具はペンチかウォーターポンププライヤーになるんです。

ハンドツールもアメリカのピカピカメッキに対して、ヨーロッパは梨地と文化違いでしょうか?

面白いように違います。

日本はアメリカよりの工具が多いのですが、ヨーロッパの雰囲気の工具をあったりします。

面白いですね。

 

さて、話は戻りまして、コンビネーションプライヤーは万能工具として色々な使い方をされます。

つまんで引っ張ったり、挟んで回したり・・・

 

回す?

 

ちょっと今お使いのコンビーションプライヤーをご覧下さい。

掴み面ってこんな風になってます?

IMG_9266.JPG

 

掴み面の溝が横向きのなっていませんか?

つまんで引っ張るにはこれでいいですが、横向きにねじったり回したりすると、溝に沿って対象物が滑ってしまい、しっかり掴めません。

 

引っ張る作業ばかりでしたらいいですが、万能工具ですから引っ張るだけではありませんよね、色んな方向にねじったり回したりします。

 

だから掴み面はアヤ目の方がいいんです。

IMG_9264.JPG

 

DEENのコンビネーションプライヤーは、どの方向に回してもひねってもいいようにアヤ目になっています。

日本のメーカーのプライヤーは横方向へ溝が切ってあるプライヤーが多いんです。

 

昨日のKNIPEXのメカニックプライヤーと同じで掴み面もちょっと気にてみて下さい。

IMG_9262.JPG

 

それともう一つ、DEENのコンビネーションプライヤーの先端ってスリムになっているんです。

ラジオペンチほどではありませんがぺんちよりもウォーターポンププライヤーよりもスリムです、国内メーカーのコンビネーションプライヤーと比べてもスリムです。

 

長さは150と200mmの2種類。

是非店頭で手に取ってみてみてください。

 

Basic RGB

ファクトリーギアの通販サイトが、大幅にボリュームアップしてリニューアルしました!

今までは2,000アイテムでしたが、新サイトでは300,000アイテムに!!

大幅にボリュームアップした新サイト、要チェックです(^^)

RELATEDPOSTS関連記事