ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

イチオシ 2016.3.18

ドイツの工具メーカーと言えば?

POSTED BY ニイヤマ

LINEで送る
Pocket

こんにちは、なんば店のニイヤマです。

IMG_0436

突然ですが、ドイツの工具メーカーといえば貴方は何が思い浮かびますか?

オートモーティブで有名なHAZET(ハゼット)、ドライバー・HEXレンチのWERA(ヴェラ)、

ファクトリーギアで取扱いが始まったWiha(ビーハ)、ニッパー・ラジペンのKNIPEX(クニペックス)と

まさに工具天国と言えるほど様々なメーカーがあるドイツ。

その中でドイツ屈指の総合工具メーカーSTAHLWILLE(スタビレー)を本日はご紹介!!

 

スタビレーてどんなメーカー?

stahlwille_title

創業は1862年とすでに1世紀半も工具を作り続けている老舗メーカー。

商品点数も4,500点以上と驚くほどのラインナップを誇っています。

工場の機械メンテナンス・自動車関係だけではなく、航空機分野でのシェアもあり

航空機用に製造されているHPQ(High PerformanceQuality)製品

剛性はそのままに極限まで軽量化された逸品です。

キャプチャ4

 

スタビレーのスパナ

コンビレンチ

スタビレーのスパナを使用した方は、そのあまりの使い勝手の良さに手放せなくなってしまう。

なんてことが言われているくらい、絶賛されているスタビレーのスパナ。

メーカーロゴにも使用されているくらいの自信作です。

キャプチャ3

 

①梨地仕上げメッキ…手がオイルやグリスまみれの時でもスベリ難くしっかりとトルクがかけられます。

また、非常に剥がれ難く強靭なことでも有名です。

 

②I型構造…親指が当たる部分をへこませることにより、しっかりと握りトルクをかけられます。

そしてこの形状により軽量化を計り、他メーカーのレンチに比べて非常に軽量になっています。

stahlwille_img

③スパナ部の形状…スタビレーのスパナはその形状にも特徴があります。

他メーカーに比べて大きなトルクをかけた際に口が開くのを防止するために

トルクが集中する支点をズラしています。

キャプチャ

某有名アメリカメーカー並べてみました。並べただけでは分かり難いですね。。。

IMG_0434

重ねると一目瞭然!下がスタビレーですがこのようにスパナの支点がズレています。

IMG_0433

スパナにここまで徹底してこだわって製造しているメーカーは、そう多くはないのではないでしょうか。

この『こだわり』が工具の違いを実感したい方々に支持されているんですね。

 

スタビレーの他製品

スパナ以外にも他メーカーにはないスタビレー独自の工具も多数あります。

筆頭の一つがヨーロッパでスタビレーが最初に製造されたと言われている『トルクレンチ』

その独自の機構は高精度かつ高耐久を実現し多くのファンがいる逸品!

t010000429749

トルクレンチの詳細は北大阪店のブログをどうぞ。

 

なんば店で今もっとも注目されているのが『ファーストラッチ』

ファーストラッチ

一目見ただけで、どんな工具か分かる方はかなりの工具通でしょう☆

IMG_0437

パっと開いて、ボルト・ナットに被せてます。

IMG_0438

すると、完全に面で捉えて回せます。

しかもラチェッティングできるので楽々早回しという優れもの!

厚みも抑えれれており、10mmで3.6mm・14mmで5.6mmと薄型になっています。

独自製品も多いドイツの老舗メーカー、貴方の工具選びの選択肢に加えて下さい。

 

RELATEDPOSTS関連記事