ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

店舗ブログ 2018.6.27

工具の整理術に『マグネット』を起用!

POSTED BY ジャンプマン

LINEで送る
Pocket

こんにちは!通販部の「ジャンプマン」こと中村が本日はお送りします。

Dgq7QmFU8AA_-5n

今のうちに工具箱の整理整頓を

今年の梅雨はもうすぐ明けるようですが、やはり雨が降る間は思うように作業が進まないもの。
お休みのタイミングで車いじりを考えていてもなかなか屋外でできないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
こういう時はイライラしても仕方ありません。いっそお使いの工具を綺麗に収納して次の作業に備えてみませんか!?

マグネットソケットパネル

という事で今回ご紹介するのは「DEEN マグネットソケットパネル(DMSP305152)」です。
DSC_0094
通販ページ→http://ec.f-gear.co.jp/item/4573255432101.html

ソケットを収納する際はよく「ソケットレール」が使われますが、
サイズをたくさんお持ちの方や1/2SQの大きめサイズのソケットをお持ちの方はソケットレールを何本も用意する必要があるのに対し、
マグネットパネルはW305 xD155mmの大きいパネルに5列分ソケットを並べるスペースがあります。

DSC_0096 (1)
たくさんのソケットを1枚のパネルにまとめられるのと大きいサイズのソケットも安定して設置が可能です。
1/4SQ、3/8SQ、1/2SQソケット用のスタッドが標準で含まれるのでこれを使ってソケットの位置を固定できます。
(スタッドは各種別売りもできます)

DSC_0097

このパネルには裏側にマグネットがついているので工具箱にしっかりと固定できます。

DSC_0098

マグネットはソケット側にも磁力が効いているので、極端にいえばスタッドがなくてもソケットは付けられます。
配置次第でソケットだけではなく、レンチ類、プライヤー類、
その他マグネットで付けられるものはこれをつかって整理できちゃうのです!
※マグネットとの接地面積が少ないと固定できない場合があります。


先日『工具ブログ』でも工具の収納方法が紹介されていましたが(http://blog.f-gear.co.jp/item/socket/)、
マグネットを利用して工具とホルダー自体を工具箱に固定することで引き出しを開け閉めする際に工具が動いて探すのが面倒になるのを防いでくれます。
また工具箱内に収めるだけでなく、工具箱の外側や金属の壁面に設置して壁掛けの収納場所を作ることができ、
作業環境の収納能力を増やす効果もあります。

DSC_0105DSC_0107

持ち運び

さらにこちらの商品にはマグネットパネルと同サイズの金属パネルが付属します。

DSC_0108
金属パネルをマグネットにくっつけると裏側の磁力だけがなくなるので、
パネルに固定した工具を一度に工具箱から持ち出せるようになっています。
重い工具箱を移動させるのがかなり大変な時、必要な工具だけをまとめて持ち運べることで余計な労力を軽減できます。
これを応用して特定の作業用の工具一式をパネルに付けておいて必要な時にパネルごと取り出せば工具を探す手間も省けます。

お手持ちの工具をただ綺麗に並べるだけでなく、
使うときの探しやすさ・取り出しやすさまで考えたときにマグネットパネルが役立つはずです!
あなたのベストな配置を目指しましょう!

DSC_0084

Basic RGB

ファクトリーギアの通販サイトが、大幅にボリュームアップしてリニューアルしました!

今までは2,000アイテムでしたが、新サイトでは300,000アイテムに!!

大幅にボリュームアップした新サイト、要チェックです(^^)

 

この記事を書いたスタッフ

中村写真

 

 

中村 紘平(なかむら こうへい)

所属:通信販売部

経歴:2010年ファクトリーギア入社。長年店舗勤務でしたが今春から通販業務やコンテンツマーケティングにも携わっています。只今東京でライブハウス巡り真っ最中。たまに遠征もします。

好きな工具ブランド:DEEN KNIPEX

RELATEDPOSTS関連記事