ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

HOW TO 2018.6.25

ブルーバード再生計画 #11ドナーパーツ外し

POSTED BY Factory Gear

LINEで送る
Pocket

本日は社長と臼井店長(東京ウエスト店)の二人が参戦です!

ドナーから必要なパーツを外していきます。見事に固着しているのでハンマーで振動を与えながら慎重に作業を進めます。
この作業ではインパクトドライバーを使い、固着したネジを外しています。
S__67518471

高野倉社長はシューを留めているスプリング&オイルライン外し作業。構造はシンプルなんですが、どの作業も錆との戦いで時間がかかります。
S__67518473

 

並行して臼井は反対側の分解を進めます。ディスクブレーキの車輛しか乗った事がないので、ドラムブレーキの分解は初めて!

整備性が良いのか悪いのか理解しながらの作業です。
S__67518474

錆びて外れないブレーキホースに悪戦苦闘する臼井を看かねて古賀さんがヘルプ。何とか外せました。
S__67518475

高野倉社長もシュー本体の取り外し作業に突入!押したり引いたり捻ったりと知恵の輪状態。
S__67518476

外したパーツは再利用するので洗浄していきます。3Mのスコッチブライトが大活躍。
S__67518477

洗浄前のパーツ。サビ、固着した泥、オイルが一体化していて洗浄し甲斐が有ります。
S__67518478

洗浄剤として使用したのはVIPROSグゥーキンアルファザ ソルブ
S__67518479

洗浄後はここまで綺麗になります。
S__67518480

洗浄後はレストアする車輛へ組み付けていきます。分解する時と比較して組付けは、頭使わないとなかなか組み上がりません。
S__67518481

シューの組付けに悪戦苦闘中。後頭部をフェンダーにガシガシぶつけながら頑張って組み上げていきます。右手だけ革手袋を付けたのは素手で作業していたらザックリ切ってしまったから(>_<)

 
S__67518482

怪我をしないようにも初めからの手袋装着がオススメです。
見本を見ながらなんとか全て組み付け完了しました!

RELATEDPOSTS関連記事