ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

店舗ブログ 2017.5.4

【後編】PB SWISS TOOLS 豊富なドライバーの違いと特徴。

POSTED BY 斉藤

LINEで送る
Pocket

こんにちは!!GWいかがお過ごしでしょうか?

なんば店の斉藤です。

 

【前編】は既にご覧いただけたでしょうか。

【前編】PB SWISS TOOLS 豊富なドライバーの違いと特徴。

 

 

今回は【後編】です。

引き続き、

豊富にあるPB SWISS TOOLSのドライバーを紹介したいと思います!

 

 

レインボーグリップ

DSC_3391

カラフルな見た目がかわいらしいのが特徴的ですが、

この色分けは、サイズが一目で分かる事で、とっさに正しい工具を手に取りやすくし、

作業効率UPにつながるという機能的な面もあるのです。

 

 

 

 

蛍光グリップ

DSC_3388

数量限定のドライバーです。
グリップはスイスグリップタイプを採用。カラーは通常ラインナップではない白。
一番の特徴はこのグリップが光を吸収させると暗闇で光るルミナスタイプだということです。
夜間での作業などにはもってこいのドライバーです。

 

 

 

 

チタンドライバー

DSC_3393

ブレードは軽量で、耐食性・非磁性・剛性に優れたチタン合金製。

非常に耐食性に優れています

①薬品を使う化学工場

②海水の塩分の影響が懸念される造船所

③オイル類に触れやすい石油関連工場

においての作業にオススメです。

 

 

 

 

絶縁ドライバー

DSC_3361

最大1000Vまで安心して作業のできる絶縁ドライバー。

グリップの形状はクラシックハンドルと同じスリムなデザインですが、

素材は滑りにくく握り心地が柔らかめのスイスグリップと同様のものを採用しています。

 

先端以外はスリーブでカバーされているので

高電圧の場所以外でもこのスリーブが相手を傷つけづらいという点があります。

ハンドルの首部分は細くなっており、早回しや細かくデリケートな作業に向いています。

 

 

 

 

 

 

ESDドライバー

DSC_3394

精密機器を扱う時に助かるのがコチラ。

Electro-Static Discharge つまり静電気放散対策が施されているのです。

体に帯びている静電気の影響で電子部品が傷ついてしまうのを保護してくれます。

 

それにしても、黄色いスイスグリップがよく目立ちます。

機能も然り、この黄色が選ばれている理由の一つでもあります。

 

 

 

 

エレクトロニクス(精密)ドライバー

エレクトロニクス関連などの細かい作業向けのドライバーですが、ハンドルは二種類ございます。

①グリップエンドが丸みを帯びているタイプ。

DSC_3389

②グリップエンドが回転するタイプ。

こちらには前述したESDタイプもラインナップしています。

DSC_3390

表面はざらざらしており、素早く締めたり緩めたりするのに適しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイ!

いかがでしたでしょうか。なんば店にはブログで紹介した商品以外にも、

こいったものや、

DSC_3395

こういったもの、

DSC_3396

珍しいものも・・・DSC_3397

 

今なら在庫しておりますよ!!

皆様のご来店をお待ちしております!!

 

 

なんば店Twitterアカウントにて情報配信中!

ゆるっとネットで拾った工具情報も呟いております。
Twitterで「ファクトリーギアなんば店」を検索していただきフォローよろしくお願いいたします!

随時情報更新して参ります!!

なんば店LINEアカウントにて情報配信中!

キャンペーン、イベント情報をいち早く配信しております!
なんば店ブログのダイジェスト版も更新中!
登録方法はまずLINEアプリを取得して頂き、なんば店のアカウントID「@ymt6759j」を検索していただくか
ユーザー名の「ファクトリーギアなんば店」を検索していただき、友達登録をお願いいたします。

友だち追加数

 

RELATEDPOSTS関連記事