ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

NEWS店舗ブログ 2017.2.12

ちょっと手間のかかる子^^;

POSTED BY だーよし

LINEで送る
Pocket

一昨日の休日に、、、
ついに、、、ついにテレビを買いました!!
大阪に来てから早10ヶ月。
テレビは必要ない!と言い続けておりましたが、
友人宅に遊びにいった際にはついついテレビを観てしまい、
友人からそんなことならテレビ買えよ!と言われていましたが。
ちっちゃいサイズですが買ってしまいましたあぁぁぁあ!!!

って言いながら昨日は電源すらつけておりません。(笑)

買った意味は果たしてあるのだろうか?
そんな自問自答を買った後にしている、だーよしです、今日は北大阪店にいます!

今日はいつもとちょっと違います。ライトではありません(笑)
今日はラチェットの修理です!
いつもならここでSNAP-ONのラチェットを修理します!と言いたいところなのですが、、、
違うんですよ。

お客様からリペアパーツのお取り寄せと修理のご依頼があり、
今回リペア致しました。
今日修理をしたのは、

スタビレー 435QRN 3/8SQ80ギアラチェット

!cid_7644AC5C-0D70-4D39-810E-421FC35FC032

 

実はこのラチェット、ちょっと手間がかかる子なんです。
見た目はネジ止めなど一切されておりません。
裏蓋部分とプッシュリリース部分にリングが付いているだけ。簡単に外せるじゃん!
!cid_D775DAC4-78B2-49EA-8BED-E493B7162EFF !cid_D7B11333-9772-4BAB-AEC2-E4BCA457D794

と思っていたのですが、、、
そんなに世の中甘くない。
裏蓋が取れない。。。

迷ったあげく、
この蓋は樹脂なのでヒートガンでちょっと熱してピックツールで抉ったところすぐ取れました。
(蓋はリペアパーツの中に入っているので後程新品を取り付けております)

!cid_7E7E5485-4A02-46BE-8012-654F93A00995

中身は思いのほかシンプルな作りです。
シンプルなラチェット程、いい仕事をしてくれるものです。(あ、自論です)

早速、次は中の交換。
今回修理に至った経緯としては切り替えしが上手くできなくなってしまったとのこと。
確かに切り替えし部分に不具合がありました。
早速パーツ交換へ。
!cid_C1505727-2C01-4194-95DB-9FAE858FBD33

まずは付いているグリスやパーツを取り外し、小さいボールとバネと切り替えしのトリガーをレバーの中の小さい穴に入れて、装着。
(写真を撮りたかったのですが、小さすぎて写真映りが悪く、やめました)

!cid_8D344155-2A04-4E98-8083-366FDB3E0849    !cid_755A525F-8AD8-46BD-A970-8E387F111983   !cid_72476B5E-C932-4D45-B93C-92DB8AE1ECB4

グリスを塗って、左右を切り返すかまぼこ型のパーツを入れて、ギア部分を入れて大方完成。
切り替えしも問題なくでき、ギアの動きもスムーズです。

!cid_90DDD30E-2D23-4D10-A650-C2C3BD8E9CB6

さて、最後に大仕事。
裏蓋の取り付け。
そう。ここが難しい。
無理矢理取り付けるわけにもいかないので、またヒートガンでちょっと熱してから装着しやすいようにして傷がつかないようにピックツールで押し込んで、、、

あとはリングを裏蓋とプッシュリリース側につけて完成!!

リング取付に苦戦しましたが、無事完了です。

!cid_15ECC137-65B1-4EA0-A772-0ED2C845F6FC

色んなラチェットの修理、承っております!
その場でできる場合もあれば、パーツを取り寄せてからでないと修理ができない場合もございますので、一度お問い合わせください。
(メーカーさんに修理してもらい、時間が掛かる場合もありますのでご了承ください)

修理大好きなだーよしでしたー(^○^)

RELATEDPOSTS関連記事