ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

新商品 2016.10.14

新登場!DEENJショートメガネ

POSTED BY いえむ~

LINEで送る
Pocket

こんにちは。柏店よりいえむ~です。
img_20161014_170528
今日も変わらずレンチを紹介させて頂くのですが、、
今日はDEEN Jより登場した新商品です!
img_20161014_163631
DEEN J ショートメガネレンチ

 

DEEN Jとは「DEENジュニア」を意味しており、いわばDEENの試作品と言える工具に付けられるブランド名。
お客さんにDEEN Jの工具を使っていただき、その感想やご意見を頂いた上でDEENの製品開発に反映するというものです。(DEEN Jについて詳しくはコチラ)

Print
そんなDEEN Jから新たに登場したのが短いタイプのメガネレンチ。

KTCやTONEなどからはショートメガネは出ていましたが、今までDEENにはラインナップされていませんでした。
しかしその需要は無視できないということで、まずはDEENJにて出させていただきました。

 

サイズラインナップは8×10、9×11,10×12ミリという展開です。
こんなサイズが欲しい!というご意見があれば、気軽にお申し付け下さいね。
将来のDEEN工具に、反映される、かもしれません・・・。

 

では、DEEN J ショートメガネレンチの魅力に迫っていきましょう。

長さ

ショートメガネレンチは短いだけあり、普通のメガネでは入らない狭い所でこそ重宝する工具。
その長さがどれくらいかはとても重要だと思いますので、実際に測ってみました。
img_20161014_165836
全長は、8×10が115mm、9×11が121ミリ、10×12が121ミリです。
img_20161014_165937
10x12モデルで他のメーカーのものと比べると、TONEのM46シリーズより2mmほど長く、
KTCのM5Sシリーズより10mmほど短くなっています。

オフセットが深い

img_20161014_170039
オフセットのあるショートメガネレンチは、ブレーキフルード交換作業に使用されることが多く、
実際このDEENJのものもあらかじめそれを想定して作られています。
そのため、オフセットが深めになっているのが特徴です。
img_20161014_170109
ブレーキフルード交換以外にも、オフセットが深いとレンチを回す際手が入るスペースが生まれ、
ストレスなくネジを回すことができます。

スリム・手に馴染む曲線ボディ

img_20161014_170151
DEENとは違い梨地メッキのDEEN Jですが、その曲線的なフォルムはDEENのレンチの特徴を受け継いでします。
なのでよく手にフィットし、レンチのどの部分を握っても手が痛くならず力が入れやすいです。
これがピカピカメッキのDEENで登場したら・・・と思うと非常に楽しみですね。
img_20161014_170226
また軸部分、オフセット部、メガネ部、どこもスリムにできているので短さとも相まって狭い所には最適と言えるでしょう!

 

以上、DEENJの新商品、ショートメガネレンチがどんなものが、少しでも伝わったなら嬉しいです。
是非たくさんの方に使って頂いて、たくさんご意見をくださいね。
皆さんの力で、最高の工具を実現しましょう!

 

最後に価格です。

 

8×10 :790円+税
9×11 :850円+税
10×12 :890円+税

 

試作品ということもあり価格は抑えめにしてありますので、ぜひお試しください!
通販で買う方はコチラ。

RELATEDPOSTS関連記事