ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

2021.7.2

【新卒採用】会社の原動力になりたい!

POSTED BY あづま

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

【新卒採用】

会社の原動力になりたい!

■プロフィール

東 健太

2006.4 入社 札幌店勤務
2006.8 ロジスティックセンター勤務
2006.9 さいたま店オープニングスタッフとして勤務
2008.4 なんば店店長として勤務
2010.11 博多店店長として勤務
2011.9 法人営業部立ち上げスタッフとして勤務
2015.1 法人営業部セールスマネージャー兼店舗のエリアマネージャーとして勤務
2018.7 法人営業部部長として勤務
2020.7 法人営業部部長兼店舗の東日本エリア担当、札幌店店長兼任にて勤務 

直近の仕事は導入事例をご覧ください。


埼玉県入間市出身。
小学校から高校まで野球に明け暮れ、大学で接客業のアルバイトなどで活動の幅を広げました。就職活動の際に「大手には行きたくない(行けそうもない)、会社の歯車ではなく原動力(モーターのよう)になりたいと思いファクトリーギアに出会いました。

新店舗立ち上げ(3店舗)や、法人ビジネスの開拓など常に新しいことにチャレンジしながら働いてきました。
今では2児の父でもありますが、これからも色々なことにチャレンジしていきたいと思います。

■入社のきっかけ


先にも書きましたが、通り一辺倒なことをやりたくなくて、規模が小さく、ベンチャー的な企業を探していました。そんな中、社長の「世界を目指してみないか」という問いかけの募集に面白そうと思い、応募することになりました。

当時は選考方法もユニークで、説明会が一次選考になっていたと説明会後に聞かされて、衝撃を受けました。ただ、とにかく社長に会いたくなる説明会でした。
その後、社長との集団面接(社長対新入社員候補4名)を経て、その日の夜の会食が最終面接でした。

■入社前のファクトリーギアのイメージは?

工具という業界、メーカーなどさっぱりわからず、接客を一生懸命すれば良いのだろうくらいにしか考えていませんでした。

ただ、なんとなくいわゆる普通の会社とは違い、なんだかおもしろそうな会社というイメージでした。

■ファクトリーギアはどんな会社ですか?


入社前のイメージ通り、自分が手を挙げて実力があればどんどんとチャレンジさせてくれる会社です。自ら考え、行動することに面白みを感じる方にとっては働くのが楽しい会社だと思います。


逆にマニュアルに沿った定型的な働き方を求める方にとってはちょっと大変な会社ではないかと思います。自分で決断し、自ら実行する力を求められる会社です。

■入社後のポジションについて


私の場合は入社当時は店舗かロジスティックセンター配属でした。その後会社として様々なチャレンジをしていく中で、様々なポジション(副店長・店長・エリアマネージャー・法人営業スタッフ・法人営業統括など)や、プロジェクトのリーダを経験しました。

現在は、適正に応じてではありますが、初めは店舗スタッフとして勤務をすることになると思います。店舗スタッフ以外のポジションで言うと、通信販売、ロジスティックセンタースタッフ、バイヤースタッフなどありますが、何かに専任というよりは様々なポジションを兼任しながらマルチタスクで仕事を進めていくことがほとんどです。

■今はどのような仕事をされていますか?


法人営業部の部長、法人営業訪問販売スタッフ、店舗の東日本エリア担当、札幌店店長、コンセプトスタジオTOKYOスタッフの仕事をしています。

■入社後のギャップはありましたか?


特にはありませんでした。だからこそ長年勤めているのかなぁとも思います。

■仕事のやりがいは何ですか?


自分が取り組んできたことが形になることです。大きな規模の会社ではないので、目標を立ててこんなことをやろうと思い、それがビジネスや社内で形になっていくことが楽しいです(作っている時は大変ですが…)し、やりがいを感じます。

■今後の目標を教えてください!


まだまだ、色々なことをこれからも形にしていきたいなと思います!
そして、後輩たちにも形にする経験をしてもらえるように伝えていきたいと思います。

■入社を考えている方へメッセージをお願いします!


世の中の常識に捕らわれない、様々なチャレンジをしている会社です。
一緒に何かを作り上げていきたいと思う方との出会いを期待しています!

RELATEDPOSTS関連記事