ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

店舗ブログ 2018.11.9

ありそうで意外とない工具☆Part17☆

POSTED BY ヒガシ

LINEで送る
Pocket

昨日は年に一度、全社員が集まる納会の為、東京へ行ってきました。

その為、昨日はお店を1日お休みとさせていただき、ありがとうございました!

本日から通常通りの営業となっておりますので、よろしくお願いいたします。

 

今回のブログもこのシリーズ!

ありそうで意外とない工具

今回で第17回目となりますが、今回ご紹介するのはこちら!

ツノダ 結束バンドニッパー(KBN-125)

¥1,890(税抜)

IMG_1685

今回ご紹介する工具メーカー「ツノダ」は、このシリーズ初登場なので簡単にご紹介させていただきます。

 

創業は1964年

新潟県燕市吉田に本社工場があり、同市にもう1つ、三条市にも工場を持つ

ペンチ類やプライヤー類を主に企画開発・製造・販売をしている会社です。

札幌店では同社のチェーンプライヤーなど置いていたので、ご覧になったことがある方もいらっしゃると思います。

 

そのメーカーからラインアップされている工具が、今回ご紹介させていただきたいニッパー。

パッと見ると普通の斜ニッパーのように見えますが、実は、ありそうで意外とない工具の秘密が隠されているんです。

注目していただきたいのが、やはりニッパーなので「刃」の部分。

IMG_1686

普通のニッパーと違う点がおわかりいただけるでしょうか?

刃の根元の部分にスペースがあり、ギザギザになっていますよね。

実はこのギザギザ、中の方までしっかりと加工されており

まるでラジペンみたいな形状をしています。

IMG_1687

これのおかげで「結束バンド」を掴めるようになっています。

IMG_1688

手が入りづらい場所や狭い場所などで、結束バンドを締めたい。

そんなシチュエーションの時にオススメのニッパーです。

最新のファクトリーギアTVでも紹介していますので、ぜひこちらの動画もご覧ください。

ファクトリーギアTVの前半で紹介している、スリーピークスの2WAYニッパーも凄いですが

ツノダのこの機能は新しいですよね!

 

先端厚が薄く加工されているので、狭い箇所で取り回しがしやすいのもポイント。

IMG_1689

切断面はもちろん面位置でキレイに切断できるので

切残し接触による怪我を防ぐことができます。

IMG_1690

気になる能力ですが

結束バンドを掴める幅は「6mm」まで。

切断力は

軟鉄線:1.2mm

銅線:2.0mm

真鍮線:1.6mm

プラスチック:3.0mm

より線:2.0m㎡

結束バンドを使用した結束作業に最適化されたニッパーなので

無理のないように注意して使用してくださいね。

もっと厚いものも切りたい。という方は、スリーピークスの2WAYニッパーがオススメ♪

 

この記事を書いたスタッフ

IMG_9603 東 英範(ひがし ひでのり)所属:札幌店経歴:2008年ファクトリーギア入社。柏店・横浜246店・ロジスティックセンターを経験し、現在に至る。好きな工具ブランド:工研趣味:大のマラソン好き&マラソンオタク

Basic RGB

ファクトリーギアの通販サイトが、大幅にボリュームアップしてリニューアルしました!

今までは2,000アイテムでしたが、新サイトでは300,000アイテムに!!

大幅にボリュームアップした新サイト、要チェックです(^^)

LINEやっています!

友達募集中!ぜひ友達追加してください♪

札幌店限定の超お得なポイントカードが自動で付いてきます。

友だち追加数

 

 

RELATEDPOSTS関連記事